ジャガイモの芽が霜と虫にやられてます。


ずっと温かい日が続いて桜を例年より早く咲かせたと思ったら、
先の週末は少し寒さが戻ってたようです。


昼間は温かいので気づかないけど、明け方に遅霜が下りることがあり、
春のジャガイモ栽培には1番目に気を付ける必要がある事項。


ジャガイモの地上部は寒さにとても弱く、霜に当たると黒く傷んで、
重症の場合は芽が全部とろけてなくなってしまいます。



ジャガイモ 凍傷

中心部が少しだけ傷んでいます。 

寒波が来る前に、生えたばかりの芽に土を被せておいたのですが、
先端部分が顔をだしたのでしょう、少しだけ被害を受けたようです。

でも、この程度なら大丈夫。


葉に砂が付いているのは、葉が開いてから土に埋めてた為。

被せてた土を取り除いたわけではなく、大きくなって、2回目の芽生えです。




ジャガイモ テントウムシ騙しの被害


ふと、他の株に目をやると、別の痛み方をしている葉を発見。

てんとうむしだましによる食害です。
虫はどこだ?と葉をひっくり返したら、転げ落ちて行きました。

彼らの逃げる常套手段です。 

残念ながら、芽生えて出来た地割れした隙間に落ちていったので、
捕まえて駆除することは出来ず。



まだ顔をだして1週間しか経ってないのに、もう虫の標的になっているとは。
今年の出来が心配になります。


週末、てんとうむしだまし駆除、要実施です。




ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

菜園カテゴリ
リンク
プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2

ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

 

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア

-------------------------------


-------------------------------