大豆の脱粒・選別

2週間前に収穫し乾燥してた大豆を鞘から取り出し選別しました。

大豆の収穫の記事 

先週の作業
大豆乾燥

乾燥させてた株の様子を見に行くと、密集させてたんで外周部はパリパリしてましたが中の方がいまいち乾燥してません。  で、パリパリ乾燥してた鞘を木からもぎ取り、別場所で乾燥させる事に。



脱粒
大豆脱粒

で、今日の脱粒作業。    どうやって、脱粒していいのかわからず試行錯誤。   手でモミしごくのが一番効果的だが量的に不可能。  行きついた方法が、ブルーシートに巻き寿司のようにくるんで脚踏みする事。  こする事が脱粒には効果的なのでツイスト?を踊ると良いのでしょうが、その代わりに巻きすを回転させながら、鞘にせん断力が加わるように踏み踏みしつづけました。

調べると、乾燥させるほど良いらしく、2週間は最小限の時間のようです。


唐箕選別
唐箕選別

で、空になった鞘・ゴミと豆の選別は、昨年仕入れた唐箕を使います。  初出場。    



1回目の選別後
唐箕選別

風量の加減とその他の調整の加減が分からず、1回目の選別では、あまりきちんと選別できませんでした。  
繰り返すうちにコツを掴みながらも、豆が飛んでいかないように慎重に選別を繰り返しました。


10回ほど唐箕に通し、後は1粒1粒を目で選別。

OK品
選別OK品


NG品
選別NG品

OK/NGの閾値をかなり緩めに設定しました。  多少の虫食い・変色は、味噌には影響しない?だろうと。
1.0kg がOK品、0.4kgがNG品となりました。

豆が無い鞘もたくさんあったんで、うまく育てばこの3倍は収穫できたはず。。。ですが、 まずは初収穫を喜びたいです。





ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

強い味方

おはようございます。
唐箕は強い味方ですね。
我が家も豆類を収穫する時は、ブルーシートを使って
踏んだりたたいたりして落とします。
最初は大きな豆ガラを手で取り除きますが、
最期はシートを斜めに張って豆を転がしながら、ゴミなどと選別します。
今度ドライヤーを使ったミニ唐箕を作ろうかと考えていますが
うまく行きますでしょうか(笑)。

No title

たひいくひとさん
確かに、唐箕は大した物ですね。  大豆の脱粒は意外に大変でした。 
足ふみ脱穀機が欲しくなりますが、おいておく場所がないです。

自作の選別機なら、前に、扇風機と段ボールで作った事があります。  まあまあの出来でした。  そもそも、屋外で扇風機が使えるなら、箕だけでもかなり選別できるんですけどね。 
にゅーす
しばらく、畑を休まなければならず、最近更新ができていません。 にもかかわらず、一部ページに広告を追加しました。 メンテは続けるつもりです。よろしく。  
プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
レイアウト2016夏 ver2

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア