唐辛子の乾燥

2014年は栽培記録の写真は無しで、乾燥の様子を中心にまとめます。

4月19日  鷹の爪 と韓国唐辛子のポット苗購入
5月1日  2株とも定植

8月中旬  韓国唐辛子の収穫開始
韓国唐辛子は鷹の爪より成育が早く、半月早い8月半ば頃から大半の実が赤くなっていました。  なので、実だけを収穫して梅ざるで乾燥させてましたが、大半が腐って失敗。  調べてみた所、ぎりぎりまで成熟させ根ごと木を引っこ抜き丸ごと干すそうです。

9月13日 両株とも、根っこから引き抜き、逆さに吊るして乾燥開始。 

tougarashi_kansou
9月21日 乾燥1週間目

左が鷹の爪、
右はキムチ唐辛子。  

まだまだです。 










9月30日 乾燥後 2週間ちょっと
DSC_0306.jpg

鷹の爪は、順調に乾燥しています。 

赤い実がパリパリしてきました。

保存中に腐っては意味がないのでしっかり乾かします。

まだ多少水分が残っている葉がパリパリになるまで干す予定です。







 DSC_0312.jpg DSC_0314.jpg

韓国唐辛子は、果肉がぶ厚い分、パリパリ感はまだありません。
残念ながら、一部変色してきている実があります。 先の経験では、この変色は中から腐ってきている予感。   やはり、中を見てみると、白い綿のようなカビらしきものが発生しています。 その部分を外側から見ると赤から黄色~白色に変色したように見えるのです。
韓国唐辛子は、今年も諦めなくてはならないようです。  


DSC_0342.jpg10月5日 乾燥終了  乾燥23日目

昨日は葉を握ると粉のように砕けるくらいしっかり乾燥していましたが、今日は雨の湿り気でしんなりしていました。 

雨なので、室内でもぎ取り作業をすることに。 

「がく」から外すのに意外と力が必要で、
カラカラに乾いていない今日の作業は、
実が破ける事がなく良かったのかも。 



DSC_0345x.jpg DSC_0343.jpg
1株だけで200個オーバー。 10年分くらいありそうです。  

おしまい。


2015年 唐辛子・韓国唐辛子の栽培記録


リンク : 野菜の栽培記録まとめ



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

にゅーす
復活です。

ただ、この冬の栽培は限定的。

プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
レイアウト2016夏 ver2

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア

-------------------------------