スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうもろこしピーラー 使用感想


トウモロコシの実を剥ぐ専用の器具(ピーラー)を入手しました。

大量に収穫したトウモロコシ、そのまま食べるのはごく一部。
ほとんどは実を剥いで冷凍保存してます。

今まではナイフで削いでたんですが、非効率だし危ない。
専用品が欲しいとずっと気になってて、ついに入手しました。

毎年20本以上の剥きとり作業するので、必要経費として家計から落としてもらいました!





トウモロコシの実を剥ぐ器具


トウモロコシ剥き

実に押し当てて、部分的にそぎ落としていくタイプのもの。 約1000円


輪っかになってて、全周を一気に削ぎ取るタイプもありますが、
力が必要そうだし、その割には刃とその周りの構造がペラペラ耐久性に難がありそう。  


全部金属でできてて、頑丈そうな作りにも満足です。
食洗器にも入れられます。




使ってみた


トウモロコシ剥き

スルーと滑らせるだけで、約2列が綺麗に取れました。

実を1つ1つを”剥ぎ取る”のではなく、3方の刃で”切り取る” 方法で粒を取ってます。
なので、実を引っこ抜く力ではなく、切る力なので思ったより軽いです。

それに、切り取ってるので、トウモロコシの実も飛び散りません。


トウモロコシを切るくらいなら、刃も減らないだろうから、いつまでも使えそうです。


その代わり、”切り取る” 幅が固定されているので、縦に真っ二つにされてしまう粒が出てきます。
綺麗な丸々の粒ばかりではありません。 


しっかり押し当てて滑らさないと、実の頭だけを切り取る事になります。
押し当て不足なら、穂に沿わず斜めに滑らせてしまったりもします。


先端の曲面全体をトウモロコシにしっかり密着させ滑らせる。 それがコツの様です。
それほど力はいりません。


失敗しても、もう一度滑らせれば、根本まで採れます。
砕いてスープに使う分には何の問題もありません。  良い。




全部剥いだ

トウモロコシ剥き

前述の様に多少のコツは必要ですが、ナイフで剥ぐよりずいぶん簡単です。 
さすが専用品。 芯に実はほとんど残らず満足です。


綺麗に取れれば、バターコーンにして食べたくもなりますね。


慣れない間は、綺麗な実が少ないかもしれなませんが、
それでも、ナイフで削ぐよりよっぼど綺麗で速いです。



(広告)
同じものは見つからなかった。これはもう少し切り取り幅が広いみたい。


こういう物は、すぐ壊れる安物よりも、ずっと使えるしっかりした物の方が断然いい。





ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

にゅーす
しばらく、畑を休まなければならず、最近更新ができてません。

メンテは続けるつもりです。

留守中のブログ 今日は何にしようかもよろしく。
プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
レイアウト2016夏 ver2

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア

-------------------------------

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。