大豆の成長

今日は久々の出勤前の畑出勤。   ひさびさのいい天気がそさせたのかも。

大豆の様子です。



大豆 7月13日播種
大豆の様子

たぶん、順調。  ただ、株によって大きさがまちまちです。  
ちょっとした肥料の違いなのか、個体差なのか。。。

何度か土寄せした表面を掻き回している条間は、まだ草が疎らです。  




着莢
大豆 莢

先日、花が咲いているのを確認しましたが、今日は着莢を確認。
あとは、これが膨らむかです。   ここ数年は膨らまずに終わってるので、ここからが正念場。

見たところ、カメムシなどは居ません。  乾燥・肥切れに注意。。かな?

水に関しては、これから秋雨のシーズン。 
晴れが続く時があれば、水を汲んできて与えてやるつもりです。



いつもの逆側からの風景
大豆の様子 逆側から

手前の列の手前の数株は、欠株したところに後から蒔いたやつ。   

蒔き時期でいうと3週間くらいの差があるのですが、それほどには感じません。
ちょっと葉の色が薄いかな?



後から種蒔いた株
大豆 莢なし

実際には、はっきりとした差がありました。    まだ莢が見られません。
花も咲き始めかな? 



追肥
大豆 着莢後の追肥

豆類は根粒菌が窒素分を供給するので、肥料は少な目でOK。
窒素分が多いと葉ばかり茂り(栄養成長)、実(生殖成長)がつかない。

などと言われてますが、花が咲いた頃から実を付ける頃に、窒素補給で収量が増すとの事。 
試しに一部だけ、追肥してみました。  1列だけ化成14-14-14を200ほど。

ヨーグルトの容器が置いてある筋がその列、 右から2番目の列がそれ。 
両端ではなく、平均的な成長をしている部分を選んでテストしてみます。

効果は後日。  その前に、実が膨らむかが不安です。。。



横から撮影
大豆の様子 横から

大豆全体を、横から撮影すると、こんな感じ。
条間だけでなく、株間の感じを記録するために、撮影してみました。

条間も広すぎたかも。。 と思ってますが、株間ももう少し詰められたかな?
それとも、1株がもう少し大きくなる位に元肥を与えたらいいのかな?
欠株もたくさんあるので、改善課題は山積みですが、それがなぜか楽しみでもある。 


大豆栽培のここまでの記録はこちらを参照。


きょうは ここまで。




ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

にゅーす
しばらく、畑を休まなければならず、最近更新ができていません。

メンテは続けるつもりです。

留守中のブログ、今日は何にしようかもよろしく。
プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
レイアウト2016夏 ver2

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア

-------------------------------