草・草・草


6月末に3週間ほど留守にて帰ってくると畑全体が草まみれになったのは、
7月頭の畑の様子で記事にした通り。

今週は3週目の週末ですが、いまだ草との闘いが続いてます。

予定してたゴマの栽培も今年は諦め、
今日は除草に専念し作業しました。   




スイカ周り除草
スイカ除草前 スイカ除草後

1週間前の様子と比べると、明らかに草丈が伸びてます。  

先日、プロのスイカ栽培の様子をテレビで見ました。  スイカは玉(実)でも光合成するそうで、茂りすぎたツルを整理してたんですが、うちの畑はツルの整理の前に草を整理せねば。。と  。


草の上をツルが走ってるので、結構簡単に整理できました。  が、この作業だけで30分。   日差しは無いけど、湿度たっぷりで、汗だくです。

除草後のツルの量の少なさに愕然。 ちゃんと玉が大きくなるのか心配になってしまいます。



エンドウ跡の支柱周り・キャベツと葉野菜の跡地
エンドウ・キャベツ除草前 防虫ネット草まみれ
エンドウが終わった後、すぐに片づけておくべきでした。  耕耘しておけば、ここまで草が茂る事なかったのに。。。 と後悔先に立たず。。   向こうの防虫ネットは、中でキャベツを栽培してたやつ。  収穫時期を逃してしまい、放置したたら草がネットを持ち上げるほどに茂ってきてます。 

ネットを除去しようと思ったんですが、土に埋めた裾に草の根が貫通しガッチリ土に縫い込まれ、すべて剥ぎ取るのに設置時の4倍ほどの労力を要してしまいました。。。。。


キャベツ草まみれネットの中の草の中から出てきたキャベツ。
ネット内の第2弾、3月蒔きした株です。

きちんと栽培しておけばちょうど今頃が収穫適期になったはずですが、ムレムレで周囲が蕩け出してます。 

おそらく中もそうなってて、食べられないでしょう。。。

2月蒔きの分は、栽培跡がなんとなく分かるだけで、
すべて自然に帰ってました。。。




エンドウ・キャベツ除草後 エンドウ・キャベツ後耕耘

防虫ネット内は踏み固めてないのと日光不足で、簡単に除草できました。

エンドウ栽培跡の草はそのまま隣のショウガ(右側)の株元に敷き有効利用できました。  

大まかな長い草を取り除いた後は、耕運機で3回走らせこの通り。  
耕運機の刃に、残った草を巻き付けながら、何とか走り切りだいぶときれいになりました。   



まだまだ手を入れる所があるので、草との闘いが終わるのは冬になってしまいそうです。




ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

にゅーす
復活です。

ただ、この冬の栽培は限定的。

プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
レイアウト2016夏 ver2

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア

-------------------------------