ネギの病気

今年の玉ねぎは、ベト病で散々でした。  昨年もその気がありましたが、今年のは輪をかけて酷かったです。   一昨年の冬の長ネギも病気でした。    ここしばらく、まともなネギ類を栽培できてません。   

農薬を否定する気はありません。 ただ、使い方が良く分からないだけ。  
有機野菜に拘っている訳でもなく、普段は高価な有機野菜に目もくれず、特売の品を買ってます。

それでも自分の畑に農薬を使うのは抵抗があります。
一旦使うと、その効果の虜になりそうです。   


話が脱線しそう。。。 今日はネギの栽培を諦めた話です。

根深ネギ 苗栽培

3月に蒔いた根深ネギ、順調に大きくなってきました。 7月に移植し、冬に収穫する予定です。

一部はカボチャのコンパニオンプランツとして移植済み。 
本来なら定植時に使いたかったトマトとナスにも、コンパニオンとして働いてもらおうと、一部を抜きとりました。


根深ねぎ 苗病気?

で抜き取った苗がこれ。  クリックするともう少し拡大した写真が見れますが、葉に白い斑点がたくさんあるのが確認できます。  たぶん病気。    これに薬を使うと何とかなるのかもしれませんが、無農薬ではこの病原菌を繁殖させてしまうのが落ち。   やむなく、今年も白ネギの栽培を見送る事にしました。  

この苗は焼却処分しました。  

カボチャにコンパニオンとして働いているネギも、役割を終え次第抜き取りましょう。

今年の冬は玉ねぎもやめ、丸一年ネギ類の栽培を見送ります。    


ああああ。。。。ああああ。。。   ネギが作れないなんて、ショックは半端無いです。



ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自分も無農薬栽培なので、昨年玉ねぎ、にんにく、ニラなどほとんどの野菜の葉っぱが黄色く変色して病気になりました。

そこで今年自己流で唐辛子酢とえひめAIを作り、畑に散布したところ、病気は抑えられました。

No title

えじやん さん
コメントありがとうございます。

唐辛子酢とえひめAlとは、ストチュウのようなものでしょうか?  
私も昨年試してみましたが、はっきりとした効果が得られなかったので、それ以来試していませんが、やはり言い伝えられているだけの事はあるのかもしれませんね。

自然農薬なので劇的な効果は得られなのでしょうけど、無いよりかましならやるべきなのかもと、思い直しているところです。

もし、ブログなさっているなら、こんどはURLを入れておいてください。

にゅーす
しばらく、畑を休まなければならず、最近更新ができていません。

メンテは続けるつもりです。

留守中のブログ、今日は何にしようかもよろしく。
プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
レイアウト2016夏 ver2

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア

-------------------------------