紫蘇の栽培

紫蘇の栽培記録。 


今年は赤紫蘇のみ。  梅干しに使います。  正確には赤紫蘇に染まった梅酢を作る為。 紅ショウガ用です。
梅干しは紫蘇の赤味を付けない白梅干が好みです。

いずれにせよ、土用干し(7月中頃)の時期には収穫したいのですが、
過去に1度成功したのみで、記録が無いので適切な栽培スケジュールが不明です。  今後の課題ですね。


赤紫蘇播種1回目4月16日   種まき1回目→失敗
セルトレイに種まきしました。  

紫蘇を発芽させるのは、苦手です。

なので、そんなに必要ないけど18箇所使いました。

しかも、1か所10粒以上、バラバラっと大量に。

紫蘇は好光性なので覆土はうっすらと。




赤紫蘇播種4月23日   種まき2回目 →失敗

案の定? 先週播種したのに発芽の気配がありません。
1週間での判断は少し早いかもしれませんが、
土用に間に合わせるには、
既にスタートが遅れてるいと気づき焦ってます。

なので2回目の種まきです。

1回目の種まきは、古い種を使ってしまいました。
今年の種を準備してたのに。

勿論、今年の種で蒔き直し。  覆土量は「無し」、「極小」、「少々」 と差をつけて。
適切な量の所から、生えてくると願ってます。


5月02日 3度目の播種
紫蘇の種 浸水しその種 浸水後2日
2回(昨年以前も含めたら数えきれない)の失敗で、ようやくネット検索し、浸水処理が必要な事を知りました。 小さくて分からりませんでしたが、紫蘇は種が硬いらしく水を吸いにくい様です。  なのに好光性で軽い覆土しかできないので、工夫が要る様ですね。  右写真は水を含ませたティッシュに包んで窓際のポリ袋内で2日目。  まだ兆しがありませんが、ふやけてはいたので、ポットに蒔きました。

浸水 5日目5月07日
浸水5日目。

余った種をそのままにして置き、5日目に見てみると
発芽が確認できました。

勿体ないので、この種もスイカのトンネル内に
ばら撒いておきました。

(後から考えると、雨があたらないので
 干からびたかも)


紫蘇 発芽5月13日 
種まき後 約10日、3度目でようやく芽がでました。

でも、6ポットに蒔いたのに、3ポットのみ。

5日とは言わずとも、もう少し浸水させてたら
もう少し良い結果になったのなか?

でも、なにより発芽させられて進歩です。




紫蘇 育苗5月21日
まだまだ小さいです。

HCで売っている5cm程度の苗になってから
定植しようと考えてますが、いつになるのやら。

梅干しに間に合うかかなり疑問です。

それに赤紫蘇なのに、ちょっと緑色が多い様な。
葉裏まで赤いのを欲しているのですけど。。。



紫蘇 定植5月28日 定植

発芽さえしてしまえば、あとは育つだろうと、
小さいまま早々に定植しました。  

結局1つのポットから多量に出てきた芽もほとんど間引くことなく、いくつかの束に分け定植しました。

トマトの横、スイカの区画、きゅうりの横 
と方々10か所程度に分散させて植えました。



7月03日
紫蘇 紫蘇
これも、草をかき分けた中でひっそりと・しっかりと生育していました。  今年は結局梅干しを仕込む事ができませんでしたが、本来の収穫ゴールである土用の頃まであと20日ほど。  それまでに十分大きくなるんでしょうか。
 

しそ7月31日
梅干しを漬けてたらならば、天日干しを始める頃。

でも畑の紫蘇はこの通り、なんとも頼りない生育です。

草まみれでろくに肥料も与えなかったからでしょう。
スタートダッシュにも失敗したし。

来年は、もう少し気合を入れてみます。

目的も失ったんで、こぼれ種を期待しこのまま栽培は続けておきますが、
栽培の記録はこれで終了します。





ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

にゅーす
しばらく、畑を休まなければならず、最近更新ができていません。

メンテは続けるつもりです。

留守中のブログ、今日は何にしようかもよろしく。
プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
レイアウト2016夏 ver2

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア

-------------------------------