インゲンの栽培記録 2016

昨年初めて育てたインゲン、あまりに美味しかったので今年も育てます。
今年は、種まきを数回に分け長く収穫する事を成功させたいと思ってます。



2015年の栽培記録




1作目


4月23日  播種
インゲン種まき1回目 インゲンの支柱

今年は、ロマノいんげん-つるあり (トーホク) です。 昨年のモロッコインゲンも美味しかったので、品種を変える必要は全く無かったんですが、折角ならば違うものと言う基準で変更しました。 平莢種なので似たような食感を期待してます。 丸莢はあまり好きではないです。  

昨年の低発芽率の理由が種の向きだと知り、今回は全てきちんとヘソを下に向け、2cm(種袋指示通り)深さ。
2粒x4か所。 豆が割れないよう、種まき前後に水を与えず、ゆっくりと土の湿り気を吸ってもらいます。
その代わりに、土が乾きすぎない様に土手盛してモミ殻でマルチしました。  

支柱は竹竿直立。 トウモロコシが支柱になるとの事で試したかったんですが、1か月前に播種しておく必要があるとの事、2回目以降に挑戦します。 竹の向こうにトウモロコシの苗を定植しておきました。



インゲン 発芽5月6日 発芽確認
8粒中7粒発芽。 すばらしい発芽率。

ヘソを下にして植えた効果だと思ってます。

「こつ」って大事ですね。

先週、土が割れているのを確認してます。
また本葉2枚がしっかり開いている事から、
発芽そのものは1週間ちょっとと昨年同様だと思います。


インゲン第一弾 6月1日
支柱の登り始めています。 

竹1本だと捕まりにくいのか、
先端が垂れ下がってたりもします。 

エンドウの支柱にする竹は、
枝5cm位のこしておいても良かったかも。





いんげん 葉が黄化6月10日
葉の先端が黄色くなってきました。

マメ科だから、元肥を入れてませんでしたが、
最近の成長の速さを賄うには、肥料が必要な気もします。

全体で50gほど、追肥しておきました。




7月2日 初収穫
いんげん  いんげん初収穫
いんげんの葉 病気
ちょっと見ぬ間に、収穫時期を迎えてました。   

一回分には十分すぎる量。

それより気になるのは、葉に何やら病気の様な模様。
見た目はさび病の様ですが、よくわかりません。

さび病なら、畑から持ち出さないといけません。
次回、病気の葉を摘んで焼却処分します。

大丈夫かな。。。


いんげん1・2作目7月15日

1作目(竹支柱)と2作目(トウモロコシ支柱)のペアショット。

2作目はトウモロコシで見にくいですけど。

いちおう、まだ収穫が続いています。





いんげん7月25日
ピークは過ぎたものの細々と収穫が続いてましたが、竹の支柱が折れたのもありそろそろ1作目は終了することに。

病気っぽい葉のためか、成りが悪くなったのと莢が小さかったり、形がよくなかったり。もあったし。

株の根元を引っこ抜いておきました。
1か月持ちませんでしだ。   

1本の支柱だと先端にツルが密集し、葉が日を受けにくくなるし収穫もしにくいし、キュウリネットの方がよいみたい。 ただ、それだと高さを確保するのが難しいけれど。


1作目の栽培記録終了


Salaf




2作目


5月14日 播種
トウモロコシはインゲンの支柱 インゲン2作目播種
2作目は、予定通りトウモロコシを支柱代わりにして栽培してみます。 トウモロコシは4月11日にトレイに播種して23日に定植しています。  そのトウモロコシに土寄せし、隣に1つづつインゲンの種をまきました。   


5月26日                  6月1日
インゲン第二弾 発芽 インゲン第2弾  
発芽。  採れ過ぎは困るので、トウモロコシの本数すべてには蒔いてないです。  結局、何個蒔いたか忘れてしまいました。
未だ本葉が大きくなっただけで、ツルは蒔き始めていません。   


7月7日
いんげん2作目 7月 いんげん2作目 結実
トウモロコシにきちんと巻き付いて、いい感じです。 鞘も出始めました。 ただ、緑のトウモロコシに緑のいんげんが保護色で分かりにくい。 しかもトウモロコシの葉の裏に隠れてたりと、収穫しにくそうです。


いんげん2作目初収穫7月15日 初収穫

数個しかありませんでしたが、2作目の初収穫です。

しかし、トウモロコシの葉に隠れて、見つけにくい。。。

しかも、トウモロコシは背丈が竹支柱ほど高くないので、あとあと不利になるのは目に見えてきました。

しかも、収穫後のトウモロコシが倒れ始めてるし。。。


いんげん7月23日
倒れたトウモロコシが1作目の竹支柱にもたれかかり、ただでさえ先端が重たくなってた竹支柱が耐え切れず折れてしまいました。

収穫が始まってますが、なぜかあまり採れません。

トウモロコシ支柱は柱まで緑なので見つけにくいのか、気づけば豆が完全に膨らんだ収穫遅れもちらほら。

いっその事、種取用にしてやろうかな。


インゲン2・3作目8月1日
1作目の竹支柱を除去しました。
絡みついていた2作目の一部も除去。

竹支柱に寄りかかってたトウモロコシは
反対側に倒しておきました。

で、今は2・3作目が絡みついて区別がつきません。
どちらにせよ、満足に収穫できてないのでどうでもよくなってます。

写真の通り、トウモロコシは支柱としては短すぎます。


8月17日
インゲン2・3作目 インゲン2・3作目 種取
そろそろ次作のために片付けます。 で、翌年の種にできそうなのを物色しましたが、
しばらく一つも収穫してなかった割には、鞘の量が少なすぎ。 大きく膨らんだものもほとんど無し。

一応、数個確保し自然乾燥させてみます。 鞘がまだ緑色で当熟が足りなさそうですけど。



2作目の栽培記録終了


ぐるなび食市場





3作目


いんげん 3作目播種6月5日  播種

真夏は収穫できない(鈍る?)ので、その時期を避け3回に分けて播種すると良いそうで試してみてます。

が、何時蒔けば収穫が真夏になるのかが分からないので、定期的にまき続けてます。

2作目の支柱に使わなかった端のトウモロコシ2本の根元に、2粒づつ。  





いんげん3作目7月17日
草にまみれて、分かりにくく見逃してましたが、
3作目もきちんと発芽し、成長してました。

ただ、2作目同様、トウモロコシ支柱は、成った実を見つけにくく不満です。

以降、2作目と区別がづかず。 
ここで記録はおわり。


見つけにくいのもありますが、暑くて実ができにくいのかもしれません。


3作目の栽培記録終了


三輪そうめん山本




4作目



インゲン播種7月31日 4作目 種まき

折角なので、4作目にもチャレンジです。 同じ種。

インゲンは夏の暑い盛りの収穫は止まるれど、
その前後で収穫できるそうです。   

でも、ちょっと遅すぎたかも。
それは、もうすぐわかるでしょう。




インゲン発芽8月3日 発芽   

少々暑くても、問題なく発芽するようです。









4作目インゲン 支柱設置8月16日

つるが伸びてきたので、支柱を立てました。

もちろん、トウモロコシではなく園芸支柱。







いんげん4作目 9月11日

莢が付き始めました。  
暑いと実が成らないそうですが、もう大丈夫みたいです。







つづく







リンク : 野菜の栽培記録まとめ


馬肉専門店【菅乃屋】



ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

にゅーす
しばらく、畑を休まなければならず、最近更新ができてません。

メンテは続けるつもりです。

留守中のブログ 今日は何にしようかもよろしく。
プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
レイアウト2016夏 ver2

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア

-------------------------------