スイカの栽培記録 2016

スイカ栽培3年目。 種から育てて2年目。  2016年の記録です。 (5月14日更新)

2015年の記録

3月26日  種まき
スイカ播種新大和二号(野口種苗 2015)、3ポットに2粒づつです。

昨年より1週間、昨年1回目は失敗しているので、実質的にはほぼ1ヶ月早い種まき。   育苗期間が30日とすると定植時期は4月末。  かなり早めですが何とかなる範囲か?

予定では来週に蒔く予定でしたが、改良した手作り育苗器の成績が良いので調子に乗ってます。 

茄子・トマトの苗と一緒の管理になるので、ヒーターに近い底にポットを置いて温度を確保するつもり。 


4月02日
スイカ発芽1週間経ってやっと1つだけですが発芽しました。 

地温30℃が必要だそうですが、トマト・なすびと同じ管理なので夜間は20℃程度、日射が頼りの昼間も今週は天気が今一つだったので30℃に達した日は少なかったかな。

この週末に新たなミニ温室を作成し、トマトとなすびは育苗器を卒業させました。 なので、育苗器はスイカの発芽に合わせた管理にできます。  残りもすぐに発芽してくれるはず。。。 

畑も、定植に備えて準備を始めました。  地温をあげるために、ビニルトンネルしておきました。 
スイカの畝立て スイカの畝 ビニールトンネル


4月8・9日  ポットに蒔き直し + 畑に直播 
スイカ蒔き直し  スイカ直播 2016年4月
この1週間、育苗器をフルパワーで加温し地温30℃を実現できてました。  が、水遣りし忘れ土がカラカラになり、枯らせてしまいました。  また、残り2ポットも発芽してくる気配なし。  で、蒔き直しました。    育苗器の方も、毎日水遣り気に掛けます。

また、先週からビニールトンネルで地温の確保を始めた栽培予定地に、保険として1か所だけ直播しました。 
勿論、種は同じ物。   1か所3粒。  みるみる種が減ってきます。  今年は絶対に種採種せねば。。。


4月16・17日
スイカ発芽 ポット スイカ発芽 直播
育苗器で極力30℃を保つよう管理してたポットの方は、3,4日でしっかり発芽しこの通り。    直播の方は、1週間でようやく発芽。   ビニールトンネルといえども、育苗器にはかなわないですね。


5月02日 育苗24日目
スイカ苗 定植 スイカ苗 定植 ビニルトンネル
スイカ直播苗
少し小さいですが、スイカ苗を定植。  本葉2枚。

定植するために捲り上げたトンネルの裾を、
そのまま換気用に開けたままにしておきました。

直播した株も、本葉1枚ですが順調です。 未間引き。
育苗した物より、徒長せず立派な姿です。 (右)

ポット苗は3株ですが、直播株が使えるので、
一番徒長してた1株は落第させ、全3株で栽培です。



5月14日
スイカ直播苗 スイカポット育苗苗
左 : 直播株 (2株 間引き未だ)   右 : ポット育苗株
直播株が育苗株を追い越す大きさになってます。  ていうか、育苗株が全然大きくなっていません。  枯れては無いので着活し不良ではなく、原因はおそらくビニールトンネルの天井穴の有無。    直播株の真上には換気用穴があるのに、育苗株の上にはありません。   直播場所には発芽の為に雨水が入るように穴を開けたのですが、移植場所には忘れてました。    遅れが大きくなってしまいました。  天井に穴を開け、水やりしておきました。


5月22日
スイカ トンネル変更 スイカ 摘芯
5節でたので、摘芯しました。   あとは小ツルを3本ほど伸ばせばよいそうです。   

ビニールトンネルを除去し、大きなアーチ支柱をセットしました。  後のカラス除けのネット用です。   トンネルで使ったビニールをそのまま屋根に使ってます。 もう遅霜も心配ないので不要だと思うけど。


スイカ 小つる 選定6月05日

小ツルが伸びてきたので、3本を選び他は切除。

ここまでは簡単なんですが、後から小ツル・孫ツルが止めどもなくでてくるんで、結局ぐちゃぐちゃになります。







スイカ 結実7月02日

3週間ほど留守にしてた間に、結実してました。 
ソフトボール大です。

毎年の事ですが、受粉は虫任せ。 放任です。
3玉発見したので、1株1玉づつかな?
草がぼうぼうで、確認できてません。

また、何節目の実か分からないのも
ちょっと不安です。


7月10日
スイカ被害 スイカネット
スイカの実が大きくなってるのに気づいたのが先週、この週末にネットをかぶせるつもりでした。  
が時すでに遅し。 1玉やられました。  実が黄色いのは未熟だから?   熟すまであと3週間は必要と思ってたのに、ちょっと狙うの早くないですか?     もちろん、即日ネットしておきました。  本当は草抜きしてからのつもりだったんですが。。



スイカ除草後7月17日
草引きしました。  

先週の写真より更に草まみれだったのを
一掃しました。  ネットで分かりにくいけれど。

草まみれだった為なのか、ツルの伸びは今一つ。

4つ目の実を発見しましたが、
3株植えてそれだけはかなり低調。



7月19日 初収穫
スイカ初収穫 一昨日収穫したスイカ

実の付け根のスプーンとツルが枯れたので、収穫のサイン?   てことで収穫しました。
が、割ってみるとちょっと早かった。 

開花日が不明なので、昔ながらの方法に頼ったけど、失敗。
球数が少ない今年の貴重なスイカをまた1つ無駄にしてしまいました。  食べたけど。



スイカ7月31日

新たに2玉、結実しているのを発見しました。  

すでにずいぶん大きくなってて、
開花時期は、またもや不明。

生育がゆっくりだからか、実をたくさん付けてないからか、
ツルはまだ元気。

これが収穫出来るまで、持ちこたえてくれると良いですが。


8月20日 スイカ3号
スイカ1 スイカ1の中身
スイカ3号は、ヒゲが枯れだしても、スプーンがいつまでたても枯れず。  前回は少しはやかったんで、今回はしっかり待ってみましたが、それが失敗。  中身がとろけてました。   そういえば、音か異様に軽かったな。

スプーンとヒゲの枯れ具合で収穫時期を判断するのはちょっと無理かも。



スイカ4号・5号
スイカ3 スイカ2

残りのスイカは、1つはつるが枯れててNG、もう1つは穴が開いてて(虫?)中から汁がにじみ出ててNG.

結局、今年は1つもまともなスイカが収穫できませんでした。



栽培記録終わり



リンク : 野菜の栽培記録まとめ



ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

にゅーす
復活です。

ただ、この冬の栽培は限定的。

プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
レイアウト2016夏 ver2

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア

-------------------------------