ナスの栽培 2016

2016年も、勿論、なすびの栽培をします。  (7月02日更新)


なすびの栽培 2015

昨年は、初の育苗に挑戦したのですが良い苗に仕上げられず、いまいちの成績でした。
今年はバージョンアップした育苗器で頑張ります。


2月20日
なすび種まき なすび 種まき 保温

手動で温度管理していた自作育苗器に手を加え、(ある程度)自動で温度管理で出来る様になった?ので、今年は本来の育苗開始時期の2月に種まき・育苗開始しました。  < 育苗器のバージョンアップ2016 > 

種は昨年同様 早生真黒茄子・泉州水ナス (いずれも野口種苗 2015)。 それぞれ6ポットに2つぶづつ蒔きました。  発芽までは光が不要なので、育苗器は下段のみ。 毛布で包めば10Wで十分温度が保てます。


管理温度
トマト なすび 育苗管理温度
春まで畑は暇なので、こんなの作ってみました。   後からトマトの育苗も始まります。  育苗器は1つしかないので、両者の適温の間を狙って、こんな感じで考えてます。  
(3月9日追記:実際にはトマトを1週間早め、3月5日播種です。)



育苗器 屋外に出す2月24日  播種後4日
芽が出てくる前に、育苗器を屋外に出しました。

発芽して温度がるのに日が当たらないと、
一気に徒長してしまいます。

換気機能がある育苗器上部ケースの出番ですが、
日射が無い場合に備えてヒーターは常に全開。

朝の気温は約3℃(8時)、予想最高は9℃。  
最低気温はまだマイナスを記録します。  

帰宅時には全体を毛布で包み、出勤時に開けての繰り返しが始まります。  
バージョンアップされた育苗器がだいぶと温度管理を助けてくれる。。。はず。。。 



なすびの育苗3月06日  播種後15日
育苗は今のところ順調。 

真黒ナス(左半分6か所)が2か所発芽してません。
が、目標は3株なので、問題なし。

本葉がそろそろ出始めます。

夜間の温度、低すぎると致命傷になるので、
どうしても目標より高めになります(20~25C)。

それでも徒長しているわけではないので、OKとします。



3月19日 播種後28日 
なすび 播種後28日目 なすび 鉢上げ
播種から4週間経ってようやくこの大きさ。  本葉2枚。  これで標準的な生育の様です。   3号ポットに鉢上げしました。 根鉢の廻りはそれほどでもなかったのでもう1週間後でも大丈夫そうでしたが。。

手作り育苗器での管理は今のところ順調。  最低気温6℃を経験した事が1回。  最高温度の記録が60℃を示してた事が1度(直射日光? なぜか大丈夫でした)ありましたが。。。  


茄子 育苗57日目4月17日 育苗57日目    順調です。  

トマトと同時に4月07日から育苗器を卒業し、
新規のミニ温室で栽培中。

育苗60日前にして本葉5枚。  

トマトと比べるとすごく遅く感じますが、
これで平均的な様です。

写真の苗は、晴れた日の夕方、水切れしかけている状態。  安心してください、昼間はもっと元気ですよ。
でもそろそろ、4号に鉢上げしないと、一日持たなくなりそうです。


なす苗 テントウムシ?騙し4月24日
苗にアブラムシが付いていました。   
よく見ると1匹のテントウムシも。 
アブラムシを食べに来たのでしょうか?

ただ、テントウムシ騙しかもしれません。
葉が食べられた跡が無いので、大丈夫だと思いますが
確信が持てないので、退去してもらいました。




5月06日  定植
なすび定植苗 なすび定植
90日目を待たずに定植しました。    なので、未だ花は咲いていません。  6本の予定が8本定植してしまいました。   定植苗にある白い汚れは、アブラムシ対策の牛乳噴射の跡。  100均のスプレーボトルをつかったので、液ダレして汚れてます。    株間1mとかなり広めの栽培。   間には、枝豆を植えようと思ってます。


5月28日
茄子 一番果 茄子 一番果
一部の葉が食べられてますが、昨年よりもだいぶマシ。   木の成長も順調です。    一番果が膨らみ始めました。  一番果は早めに採ると良いそうですが、せめて食べられるサイズになってから。
枝の分岐が進み、混み合ってきました。    いつも、適当な剪定をしていましたが、今年は切り戻し剪定をマスターしようと思います。


6月02日 初収穫
ナス初収穫2016 ナス初収穫2016
一番果が収穫できそうなサイズになりました。  最初は小さいうちに採り、木の成長を止めないようにすることがコツだそう。 なので、収穫しました。  2つだけ。   水なすと真黒茄子、どちらをどちらに植えたのか忘れてしまいましたが、片方が水茄子のはずですが、両方とも同じ形。。。 なぜ・・・?


7月02日
なすび 除草前 なすび 除草後
3週間放置後の、ナス栽培地です。   燕麦がたわわになっているのもそうですが、なすびの周りの草もぼうぼう。  このままだと風通し悪く病気になりそうなので、除草しました。   左右が除草前・後  刈った草をそのまま敷いてるので、土が見えず一見なにも変わってないようにも見えます。

水ナス ぼけなす なすび テントウムシだましの害
水ナス、今年もカチカチです。  虫に食われてるから?     真黒なすも、テントウムシだましに食害され、気持ち悪い模様に。  でも真黒なすの方は、硬くなく収穫できるのもありました。 (写真なし)。



7月30日 更新剪定
ナス更新剪定前ナス更新剪定

実はなるものの、ことごとくテントウムシだましの洗礼を受け、大半の実は傷だらけのカチカチ品。

株か切り戻し剪定をしてきたつもりなので、それほど株が疲れては無いと思いますが、虫に食われる葉と実をバッサリ刈り取りリセットするつもりで更新剪定しました。

ついでに株回りの徹底的な除草と根切と追肥をしておきました。 
緑に見えるのは、ナスではなく混植している枝豆。  ナスは小さな新しい葉しか残してません。

カチカチなのは、土が痩せているのが原因かもしれません。
だとすれば、根本改善ではないけど、何もしないよりいいでしょう。



つづく。



ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

育苗器

おはようございます。
育苗器はあこがれですが、北海道の雪中では管理できません。
やはり室内で徒長した苗を育てるしか、今のところ手立てはないですね。
こちらもやっと長葱を播種し、そろそろ発芽して来そうで楽しみです。

No title

たびいく人さん
徒長させない秘訣は、夜(日の当たらない時間)の気温をきちんと下げる事だそうです。   温度があれば日を求めて伸びて行きますが、温度が低いと成長がとまるのかな。  当然、昼間にしっかり日に当てる事も大事ですけど。 

にゅーす
しばらく、畑を休まなければならず、最近更新ができてません。

メンテは続けるつもりです。

留守中のブログ 今日は何にしようかもよろしく。
プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
レイアウト2016夏 ver2

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア

-------------------------------