スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葉物の栽培 2015秋冬

ホウレンソウ・小松菜類(便利菜・ビタミン菜・などなど)・青梗菜 などを葉物としてひとまとめにして記録します。  小蕪もここに含みます。   その葉物野菜の秋蒔き栽培記録です。  

ホウレン草の種まき10月04日 ほうれん草種まき

12月中頃から収穫を開始し霜に当てながら2月まで採る予定の作柄です。  

ただ、体調不良で予定より1週遅れの種まきとなり、予定通りになるかが心配です。  




10月25日 まき直し
冬の葉物第二弾 葉物種まき

10月頭に蒔いたホウレンソウは、去年に続き発芽させる事に失敗しました。
2週目で気づきましたが、もう1週待って仕切り直しです。  今からでは予定の作柄は不可能なので、小蕪と便利菜とホウレンソウの3品種を使って、どういう生育になるか試します。  昨年ビニールトンネルで12月播種に成功したので、何とかなるかと思います。  後からビニールを掛ける事を考え、畝を作り2条植えにしました。  

11月06日 発芽確認
ホウレンソウ発芽 小蕪・便利菜発芽

先週末に小蕪とべんり菜の発芽を確認。    ホウレンソウは未確認でしたが、1週間以上かかって発芽した様です。    今回の成功と失敗の分かれ目は、種の鮮度とキャプタン処理でしょう。

ちゃんとすれば、自然体種でもきっちり発芽しますが、どうしても突発的に蒔いてしまいそれだとホウレンソウは難しいようです。  賛否はあると思いますが、発芽処理品は優秀で今回の発芽率は80%くらいあります、寒いのに。     


葉物野菜 12月末12月27日
晩秋に種まきする葉物野菜の栽培は初めてですが、一応ゆっくりと育つ様です。

べんり菜(奥右)はもう少しで収穫できそう。
小蕪(奥左)はまだまだですが、膨らむ前にもう1回間引きが必要ですね。
  
ホウレンソウ(手前)は生育にムラがあります。 こちらは逆に間引きを遅らせ、競わせた方が良かったか?

写真両端の密な部分の方がよく育ってます。


小蕪1月4日

小蕪を収穫しました。 
 
間引きのつもりでしたが、そこそこのサイズになってたので大きいのを選んで抜き取り収穫です。 
 
と言ってもゴルフボール以下です。 
  
半分に切って茶碗蒸しの具に。 おいしく頂けました。 


1月31日
真冬の葉物 時無し小蕪 収穫2
小蕪の収穫2回目です。 もともと数が少なかったので、これでほぼ終わり。
もっと植えとけばよかった。    便利菜(左写真奥右側)は、まだ少し小さいけど、野菜の取れない真冬なら合格点。 一部収穫しました。  ホウレン草(左写真手前)はまだまだ小さいですが、傷んで来てます。 そろそろあきらめて収穫しよう。

2月27日
ほうれん草 ヒヨドリにやられる 葉野菜 ヒヨドリにやられる
残しておいた分がすべてヒヨドリにやられてしまいました。   ほうれん草も便利菜も、2月に入って急激に成長した様で、楽しみにしてたのですが。。。。    でもホウレンソウは根本が美味しそうだったので、この状態で収穫しました。   

栽培記録終わり


ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

にゅーす
しばらく、畑を休まなければならず、最近更新ができてません。

メンテは続けるつもりです。

留守中のブログ 今日は何にしようかもよろしく。
プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
レイアウト2016夏 ver2

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア

-------------------------------

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。