唐箕を入手しました

畑の近所の人から、唐箕を頂きました。 

雨水を溜める水瓶(漬物樽)を目当てに農家の納屋にお邪魔しすると唐箕が。。。  水瓶の仲介役である隣の畑の方が「もらっとけ!」、  対する農家の方は「要るなら持ってけ」の即答で、不意の大収穫です。

全体像
唐箕
幅120cmx高さ120cm 奥行40cm 位で、私が以前見たことのある唐箕よりも二回りコンパクトです。  家庭菜園で作っている大麦・ハトムギ・ケツメイシ・ゴマ の選別に使うには十分すぎる大きさです。    埃まみれでしたが物はかなりきれいで、 掃除すればすぐ使えそうです。   カメムシの匂いがしましたが、そのうちなくなるでしょう。。。。 

投入口
唐箕 投入口
投下量を調整できるシャッターがついています。   動きはスムースで全く問題がないです。

唐箕内部
唐箕 選別
落下距離は意外と短く10cmくらいかな?   投入口の真下に1番目の出口、その隣に2番目、そして3番目は後方に風と一緒に飛んで行けーです。  重い順に1・2と選別される仕組みです。   仕切り位置を調節できる板1・2がある事を初めて知りました。  

調整ノブ
唐箕 調整ノブ
側面には、投下シャッターと仕切り板の調節ノブがあり、ハンドルを回しながら調節できる様になってます。  素晴らしいですね。  3つとも、何の問題もなく動きました。     

ハンドル
唐箕 ハンドル
これを手で回し、風車を回して風を送ります。  ハンドルの回転は歯車を介して増速されて風車の軸に伝わります。 「優良選別請合」 と刻印され、期待させます。 

デビューは、1~2週間後のケツメイシ分別作業かな。  その時にまた報告します。

収納場所
畑の小屋 2015.10
大きいので、畑に置いておくしかありません。  散らかり放題の小屋を片付けなくては。。。。

ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

すごいもの!

おはようございます。
すごいものを手に入れましたね。
雑穀物にはのどから手が出るほどほしいものですね。
家庭菜園の規模では、もっと小さい物がほしいのですがないでしょう。
保管が大変なようですね。、

あと、脱穀機があれば完璧ですが、使用頻度と保管を考えると無理ですね。  せめてこの唐箕を大事に保管できるよう、小屋を改造します。

良いものですね。

子供の頃には家にもありました。
5~6年前にホームセンターに見に行きましたが、高くて手がでませんでした。
「何でも鑑定団」に出せるよう大事にお使いください。(笑)

同行蘭風さん
返事が遅くなりました。  はい、状態はかなりいいものです。 これを無償で入手できてラッキーでした。  でも場所を取る。。。  いやいや大事にします。
にゅーす
復活です。

ただ、この冬の栽培は限定的。

プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
レイアウト2016夏 ver2

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア

-------------------------------