春じゃがいもの栽培記録 2015

通常の栽培と、挿し木栽培の2つに分けてまとめます。

*******************************************************************************
ジャガイモの種芋 2015春通常栽培

1月18日 種イモ購入

かなり気が早いですが、購入しました。 
十分に時間があるのでなるべく芽の出ていないのを。  なるべく切らずに植えれるものを選びたかったのですが、男爵は分割サイズしかありません。
  
キタアカリ (そのままサイズ 12個 2分割サイズ 3個)  x 2袋 →  36株
メークイン (そのままサイズ 21個 ) x1袋 → 21株
男爵 (2分割が微妙なサイズ~3分割が微妙なサイズまで 全11個) x1袋 → 20株?
一番吟味して選んだキタアカリの2袋が、最も少ない芋数になりそうです。 

2月10日
種芋から芽が出て来たジャガイモ 2015 種芋から芽がでてきたジャガイモ 2015
  段ボール箱で保存していた種イモから芽が出始めました。  保管場所が少し暖かかった様です。 慌てて買っても種イモの数が多い訳でもなく、芽も出てしまうし良い事なしです。   日光にあて緑色の強い芽を作る芽だしとは遠く離れたこの「もやし」の様な芽ですが、これに日光を当てて緑化させてみます。 

芽が出たジャガイモ 02.152月15日 日光催芽開始

毎日の出し入れ(まだ凍害が懸念されます)が面倒なので、室内の日の当たる窓際に放置しました。  

室温は10~15度くらいだと思います。





芽だしジャガイモ 03.013月1日
透明だった芽が緑~黒色になってきました。  

ただ先っぽが凍害を受けたような状態です。  

芽の伸びは止まっているようです。  






ジャガイモの芽アップ 本来の芽だし 03.01
左:上の写真の赤丸の芋のアップです。 1箇所から複数本の芽が出てます。  試しに1本抜いてみると、他の芽に影響なくぽろっと簡単に取れました。  地中から束になって出て来ると、「1本が土の中で分かれなのかな?」 と芽かきで迷いますがが、これが原因の様です。  迷わずかき取って良いです。  
右:芽があまり伸びていなかった芋の芽です。 本来、こうあるべきです。

3月15日  植えつけ
ジャガイモの植溝 ジャガイモ 植え付け間隔
三角ホーで条間60cm位で植え溝を掘りました。 株間は30cm。折れた温度計のケースを目安に。 普段は化成ですが、今年は鶏糞を使う事にしました。  窒素分(約3%)で施用量を計算すると、15kgの約半袋を余らせる事に。  さらに、いざ株間に撒くと予定量(1箇所100g)の半量しか狭くて置けません。  結局1/4袋くらいしか使えずです。  半分を先に土と混ぜて耕耘しておくべきでした。 
種芋 じゃがいも

伸びた白い芽を日光に当てて緑化させてました。   
大きい芋を2~3つに切るのは3日前に行い、切り口も乾いています。

若干、芽が凍害を受けた感じになってます。

少し心配しつつも、そのまま植えました。


じゃがいも 土寄せ後4月5日 
芽が出だしたのは4日前でまだ出そろっていませんが、
少なかった植えつけ時の肥料(鶏糞1.5kg)を追加する意味で、少し早めの土寄せをしました。  


表面の土を掻いたので、草の芽がなくなりきれいになりました。       




4月17日 33日目  さらに鶏糞で追肥 (1.5kg)。
じゃがいも 4月17日 土寄せ
それと土寄せ。  この季節は暖かくなり畑作業の意欲が高まってくる割には、あまりする事が無いので、毎年じゃがいもの土寄せはきっちりやってます。 


春じゃがいも2回目の土寄せ4月30日 46日目 2回目の土寄せ
土がカチカチに乾いていたため、たった2筋ですが結構大変な作業でした。  条間をもう少し広く取っておけば、耕運機でできたのに。  
来年は条間 80cm 空けましょう。   

今回は追肥なし。  

うっすら生え始めていた草も綺麗さっぱり。 満足です。  



6月2日  79日目  試し掘り
じゃがいも全景 じゃがいも試し掘り
葉の色が悪く、病気の様です。  枯れ始めるのは早すぎ、水不足でもなさそう、窒素不足とも思えません。  ちょうど奥に隣の畑のじゃがいもが写っており、葉色の差がはっきりわかります。 
 左列の端のメイクイーン1株を試し掘りしました。  芽3本残しで玉数は十分ですが、肥大はまだまだです。 大きなもので卵より少し小さめの大きさです。 総重量は約650gで、数値的には種芋の約12倍。 病気じゃなければ残り2~3週間のラストスパート肥大が期待できますが、どうなることやら。


6月7日  84日目  試し掘り2回目
じゃがいも 試し掘り病気株 じゃがいも 試し掘り第二弾
今回はあえて病気が進行している株を選びました。   この株は芽を3本残した物ですが、1本はすでに「とろけて」無くなり、のこり2本も無くなりかけ。  もはや株間にしか見えませんが、写真中央部が株の中央部分です。   でも、前回同様600gくらい芋がついていました。   土寄せが過ぎた様で、2回の試し掘りともに、芋はかなり深い部分にありました。  病気との関連は不明です。

じゃがいも 昨年春のこぼれ種芋から1
病気の件
右は昨年春に栽培してた場所から勝手に生えてきた芋です。    

こちらは、いたって健康。  

ずいぶん遅れて生えてきて成長が遅い様で芋は小さめです。




じゃがいも 挿し木栽培株 この株は、挿し木栽培で育てているジャガイモ(左の列)の様子です。  通常栽培(右の列)の横ですが、病気にはなっていない様子。  栽培場所が原因では無さそうです。    また、病気の株と同じ種芋から出て来た芽を使っているので、種芋が原因とも考えにくいです。       

状況証拠として、 久しぶりに使った鶏糞が原因である可能性もあります。
今の所、土寄せもほどほどにしておく事と、鶏糞は避ける   くらいしか対策案として浮かびません。   


6月21日 96日目 収穫
じゃがいも 収穫前 じゃがいも掘り終わり
友人達を呼んで芋ほり大会です。  でも、病気にかかって葉がいじけてたり、とろけてなくなってたりとちょっと恥ずかしい。   途中、雨が降ってきて中断したりしながらも、何とか全部(通常栽培分)を掘り出しました。   
病気のせいで、全体的に芋が小さめで残念な結果です。

おみやげ

ダンボールに詰めたお土産のジャガイモ。
自分の分は、畑でもう少し乾燥させます。
    
全部でペットボトル飲料が入ってた小さいダンボール6箱強くらいでした。  

正確な重量は量れていません。



通常栽培の記録 終わり


*******************************************************************************

挿し木栽培
昨年の秋ジャガで試した挿し木栽培を本格的? に挑戦しています。

4月12日
春じゃがいもの様子 4月12日 芽掻き
写真左:左手前約3mのスペースに、芽掻きした株を挿し木の様に植えていきます。 
写真右:芽掻き前の株です。 芽が束になって生えてきていますが、これら1本1本は別々の芽です。 以前なら、地下で繋がっているのでは?と不安でしたが、今年の過度な芽だしのお陰で別々の芽だと分かりました。 なるべくそっと抜いて、出来るだけ沢山の根を付けた状態で掻きとります。
じゃがいもの挿し木栽培 じゃがいもの挿し木栽培
とは言うものの、根は申し訳程度にしか残っていません。  この芽を10cm間隔でV字に掘った溝に並べ、枯れてしまわない様に少し葉が隠れる位の大目に土を被せて植えつけ完了。   

4月18日  挿し木が根付き、第二弾を
根付いた挿し木じゃがいも じゃがいも挿し木 第二弾
左:第一弾の挿し木した株です。 葉が大きくなり、土からしっかり顔を出してます。  
右:新たに芽掻きした株も、第二弾として並べておきました。 

挿し木栽培じゃがいも4月30日 
2回目に挿し木した株も上手く着活したようです。

一つも枯れた株はありません。

意外とジャガイモの芽って強いのかもしれません。 

化成を追肥して軽く土寄せしておきました(写真は作業前)。



6月25日
じゃがいも 挿し木栽培収穫 じゃがいも 挿し木栽培収穫
株が小さい分だけ地面に日が当たるから、通常のジャガイモより雑草が生えやすいみたいです。   この挿し木栽培の株も、結局は病気に感染してしまいました。  
じゃがいも 挿し木栽培収穫 じゃがいも 挿し木栽培収穫
左は、1本の株毎の取れ高です。   昨年秋の挿し木栽培では1株1つでしたが、今回は複数の芋が成りました。 右が全収穫量です。 約3.6kg ありました。   単位面積当たりの収量は通常栽培の半分以下ですが、間引いた芽からこれだけ採れるのなら真剣にやる価値ありです。  場所に余裕があるのなら。

終わり。   

********************************************************************************

   


ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

にゅーす
復活です。

ただ、この冬の栽培は限定的。

プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
レイアウト2016夏 ver2

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア

-------------------------------