里芋と生姜の栽培記録 2015

里芋と生姜は、同じ場所に同じタイミングで栽培するので、同じ記録でまとめます。

**************************
  3月末  : 芽だし開始
  4月26日 : 植え付け
  5月25日 : 発芽
  5月30日 : 土寄せ
 11月01日 : 収穫開始(生姜)
 11月06日 : 収穫開始(里芋)
  2月21日 : 収穫終了(里芋)
**************************


芋類の芽だし容器3月末  サトイモ・生姜 芽だし開始

もみ殻と一緒にビニールに入れた種芋を段ボール箱に入れ、冷蔵庫の上に置いて芽だし開始。

普通は土に埋めて芽だしだそうだがこれで十分。

冷蔵庫の上は、芽だしに最適。 ほんのり暖かく、段ボールを載せておくと内が約20度くらいに保たれる。



4月17日 
種生姜  里芋(小芋)の芽
写真左の黒っぽいのは昨年収穫して保存してた生姜。 種イモとして使い物になりません。 10~15度で保存しておかなければ、傷むか発芽してしまうそう。  
写真右の里芋も昨年の収穫物(土垂)ですが、こっちはちゃんと芽が出始めています。 


4月26日  植えつけ

生姜  分割前                 分割後
種生姜 種生姜 分割
生姜は手で割って植え付けサイズにします。  必然的にくびれた部分で分割することになります。
500gの種生姜は、10個に分割できました。  

里芋右は里芋。
 
親芋も種芋にできるとの事で、
試しに2つだけ植え付けてみます。 

親芋は大きいですが、切らずにそのまま植えつけました。






生姜と里芋はコンパニオンプランツの関係だそうで、混植してみます。
里芋と生姜の配置 混植 里芋 植え付け
南北畝でサトイモが西側、東側に生姜です。  株間(芋-芋間)約45cm、条間(芋-生姜)約15cm。
植えつけ深さは芋まで約5cm。  

ビニールトンネル
植えつけ前は地温を上げるためにベタ敷きにしていましたが、植えつけ後はビニールを、軽く浮かせました。

出て来た芽がすぐにビニールに当たり熱で痛んでしまいますが、少し浮かせることで猶予ができます。
毎日見に来れないので。





5月25日 発芽
さといも発芽 生姜発芽
サトイモと生姜の両方とも発芽ました。  同じところから芽が2本でているのは、親芋を植えた所たったっけ?    


サトイモとソルゴー5月30日  土寄せとソルゴーの播種

少し気が早い追肥と土寄せには訳があります。
 
ソルゴーの種を畝の両肩に蒔くためです。   

ソルゴーはイネ科の緑肥植物。 

大きくなったら刈り取り敷き藁にするためです。




サトイモ 2015.07.027月02日 67日目

サトイモが存在感だしてきました。
生姜もよく見ると、ちゃんと育っていますよ。

両肩のソルゴーもいい感じです。 





7月20日
ソルゴーの刈り取り前 ソルゴーの刈り取り前
ソルゴーを刈り取りました。  写真は刈り取り Before/After
こまめに間引き刈りをしながら敷き藁として活用し始めていましたが、成長が激しく背丈も追い越しそうになったので、一気に刈り取りました。 風通しが一気に良さげになりました。


里芋・生姜 8月8月8日

2週間前に刈り取ったソルゴーがもうこれだけ伸びてきています。  









11月1日  生姜収穫
生姜収穫時期 生姜収穫1つめ
生姜収穫全部
全部で1300g。 少し小さく不満です。 
追肥不足? ソルゴーに肥料分を取られたか?

サトイモとの混植が良いとの事でしたが、
効果は実感できませんでした。   

掘り出す時も、サトイモが近いので気を使います。

来年は単独栽培に戻します。



11月06日 サトイモ収穫
里芋の様子 里芋 一番手前の株
里芋 一番手前の株収穫
里芋を収穫しました。 と言っても1株だけ。

気温が低くなるにつれ葉がとろけてなくなってきているので、これ以上は大きくならないだろうと。

掘り出したのは一番手前の株(写真上右)、かなり太くおそらく親芋を植えた所と思います。

他の株は必要な時に順次収穫していきます。

生姜は今一つでしたが、サトイモは大成功の予感です。



里芋 冬の準備11月29日

里芋の地上部はすっかりとろけてなくなりました。

昨年は全て掘り出し、わざわざ土に穴を掘って保存しましたが、今年は植えたままの状態で一冬を越してみます。

霜対策にマルチを被せておきました。 




02月21日
里芋保存 里芋収穫終了
冬の間、ちょこちょこ掘り出しては利用していたサトイモ。 暖かくなったので全て掘り出しました。 

最初の1株はたっぷり子芋が取れましたが、それ以降はあんまり。 最初のは親芋を植えた株。 賛否ありますが、良いんではないかと思えました。 2016年も試してみます。 

写真右が残ってた5株。 ここから来年(今年)の種イモにする分を除けて、早く食べねば。 サトイモは堀たてが美味しいんでね。



2015里芋栽培記録 終了    長文へのお付き合いありがとうございました。


2016 生姜の栽培記録
2016 里芋の栽培記録



ディフィンドフューチャー



ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

北海道も春です

こちらはまだ畑も起こしていませんが、間もなく起こしてもらう(受け身)予定です。。
一番先に馬鈴薯を植える予定で、ススホホさんのブログを拝見して 種イモを広げて今までしたことのない芽出しをしています(今までは袋に入れたまま勝手に出てくるのを待っていました)
初めて知りましたが、生姜と里芋がコンパニオンプランツとはすばらしいですね。我が家で言うトマトと茄子(植える量が多い)がそうであるといいのに・・・。

そういえば、トマトとなすびの苗を大量に作っていましたね。  
コンパニオンプランツに限らず、野菜作りもいろいろな考え方があるようで、どれが正しいか時代によっても変わるようです。  でも、家庭菜園ですので、自分が思う様にいろいろ楽しみながらやれば良いかと思っています。  

こんばんは!
里芋いいですね〜。庭ではできないので、憧れの野菜の一つです。
いつか畑をやれたら、里芋とアーティチョークは育ててみたいと思っています。
里芋の煮っころがし、大好物なんです〜。
たくさん採れたようで、大成功でしたね!

新鮮です

おはようございます。
毎日お邪魔していますので、テンプレートの変更にびっくりしました。
凄い新鮮な感じがしますので、テンプレートの変更もあこがれますね。
落ち着いたテンプレートで、いい感じになっていますね。
テンプレート変更は、色々なところに影響は出ませんでしたか?
自分としては新鮮さと影響を比較すると、大変さが勝ってしまい、まだ
しばらくは今のままでいるしかないですね。
完全リタイアしたら考えます。

No title

たびいくひと さん
毎日訪問してくださってたのですか。 ありががとうございます。

テンプレートですが、なぜか過去のページで異なる幅で表示されていて、体裁が崩れてしまってました。  テンプレートのくせにページにより異なるなんて、バクでしかないのですが、FC2に言うと、テンプレート変えてくださいって。  

気に入った物で、同じ幅のがなく、やむなくです。
でも写真が大きくなって、見やすくなったので少し気に入ってます。

300記事全部の体裁を整え直すことは。。。。  あまり考えないことにします。
にゅーす
しばらく、畑を休まなければならず、最近更新ができてません。

メンテは続けるつもりです。

留守中のブログ 今日は何にしようかもよろしく。
プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
レイアウト2016夏 ver2

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア

-------------------------------