2014 冬採り白菜

栽培まとめ。  2014年冬の白菜です。   

9月頭に畑に直播き。3日ずらせての2回播種しましたが、あまり意味無し。   管理が面倒なので1回にまとめて播種しても十分。   ちょっと蒔き遅れたためか、大玉が少なかった。  9月1日蒔きがベストか?    3月末まで畑において置けましたが、暖かくなったら虫が再び元気になり、穴だらけ。  3月中頃を最終にすべし。   


栽培スケジュール
白菜スケジュール

<種蒔き>  
9月3日  郷愁90日 トーホク
9月6日  耐病中生75日型 サカタ

8月末にセルトレイに種蒔きしたのですが、9月に直播きしたら移植するのが面倒になり、急遽直播き追加。  それぞれ20株づつ。 数が多いと、直播きが楽チンです。   

種蒔きはビン底で蒔き床を作り、丁寧に3粒づつ播種。   軽く土を掛けてから乾燥防止の籾殻。   3日で発芽します。    種蒔きしたらすぐに防虫ネット。     


<種蒔き後の管理>
白菜は小さい頃にすぐに間引かず競争させることで、初期の成長が促されるそうです。   なので間引きは3週間後に行いました。    防虫ネットをめくったついでに、土の表面をかき混て防草。 ついでに株間に追肥をしておきました。 (30g/m 14-14-14) 

播種後2週間   本葉2枚               播種後3週間  間引き後
hakusai_2014_hatsuga DSC_0273.jpg

防虫ネットは10月中頃に外しました。   巻き始めてきたのは10月末ごろ。  その頃まで3回くらいに分けて追肥しました。   その後は全くの放任。  

10月15日                          11月6日
DSC_0433.jpg 白菜の巻きが進んでいます

<収穫>  11月24日~
量が沢山あるので、密に巻く前に少し早いけど初収穫。  霜が降りてからの方がおいしいので、数が少なければもっと大きくなるのを待つのも良しです。

毎週1~2株づつ収穫し続けましたが、たっぷり3月末までもちました。 
ただ、霜が降り始める頃から外葉で頭を縛っておきます。  でないととろけてしまいます。

11月24日                         3月1日 右に少し残してます。                 
白菜全景 2015.03 畑 西側

ポイントは、①種蒔き時期と②生育初期に虫に食われないこと③適宜追肥。 後はほったらかしです。



2015年の栽培記録

全野菜の栽培記録一覧



FC2Blog Ranking 
ランキングに参加しています。 


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

にゅーす
復活です。

ただ、この冬の栽培は限定的。

プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
レイアウト2016夏 ver2

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア

-------------------------------