2015年 春蒔きの種の準備

昨日、種まき用の土を購入したついでに、肝心の種も購入したのでその記録。

種をきちんと保管し、複数年に渡っに使っていますが、結局今年もこれだけ買うことに。 
締めて1800円也。  とほほ。

2015年春撒用 新規購入種子
2015年春 購入した種一覧

 ・トウモロコシと枝豆(大豆)は発芽率の落ちが激し様に感じるので、毎年更新。
 ・ネギもしかり。
 ・金時は、煮豆が食べたい!と思い初挑戦。   インゲン(モロッコ)は久々。  
 ・時無五寸は、冬のトンネル栽培用。 菜園ジャーさんを参考に。
 ・アスパラと韮は、移植に失敗したので1から作り直し。
 ・トマト(フルティカ) は、今年は中玉も欲しくなったので。。。。
と何やかんやで、9品目。

***********************************************************

種って一袋に、何粒入っているのでしょう?  
  
使い切れないほど入っている人参なんかは気にしませんが、
枝豆・トウモロコシ等は微妙に心配になります。

トマトなど少量の種は粒数を表示していますが、
大抵は体積(ミリリットル)表示で、何粒やねん! となります。 

調べてみました。  

ゆめのコーン  サカタ
とうもろこしの種

「サカタの種」 さんは、1袋で育つ苗の本数を書いてくれてて、親切です。
が!  「1箇所に2~3粒蒔く」と裏書通りに蒔くと予定本数を大きく下回ります。
育つ本数 = 種数 x 発芽率 の様です。
  
書いてある本数が必要なら、1箇所1粒蒔きにしてください。   
20mLで約60粒ありました。   1mLあたり、3粒ある計算です。


   枝豆                          インゲン(金時)
枝豆の種  金時いんげんの種
枝豆は、トウモロコシより粒が大きく、 25mL で 約50粒  1mLあたり2粒です。
インゲンは、さらに粒が大きくなって、  15mLで 23粒。   1mLあたり約1.5粒です。

  人参                            ねぎ
人参の種 時無五寸  ネギ 石倉一本太ねぎの種
人参 数える必要なさそうです。  きっと余らせてしまいます。
ネギ 800本だそうです。 開封する気すら起こりませんでした。

ネギですが、4分の1位に間引くと考えても、200本採れる計算です。   
種は短命と聞き毎年更新していましたが、2年くらいは大丈夫との報告も。   
この種は、2年に分けて使ってみます。


中玉とまと フルティカの種 トマト

 少量なので、種は小袋に入っています。 
 大事な種なので、さらにチャック付き袋に。
 
 5年は持たせるつもりでいます。   
 全数、苗に仕上げる決意です。  
 さもなくば、小苗を買った方が安上がりになってしまうので。

以上、野菜の種の体積当たりの粒数、参考になりましたでしょうか?



*********2016年以降に買い足した分の種を追加***********

枝豆 トーホク ロマノいんげん トーホク

おいしい枝豆 トーホク。          30mLで61粒。  1mLあたり2粒で、普通の白い枝豆と同じ。
つるあり ロマノいんげん トーホク。   30mLで33粒。  1mLあたり、1.1粒。 

今回のインゲン、金時インゲンに比べ少ない。 一粒が大きいという事? 見た目には差がないような。
うーん、やはり開けてみないと分からないって事ですね。

トウモロコシ サカタ お徳用200粒
ハニーバンタム ピーターコーン(徳用) サカタ。

サカタさんは、ここでも粒数明記してくれてます。
200粒入りとなってて、214粒。  

少し余分が入っているのは、世の常ですね。





FC2Blog Ranking 
ランキングに参加しています。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

いよいよ播種時期が来ているのでしょうか。
私も複数年同じ種を利用していまして、多少発芽率が落ちる程度と思っています。
何度種を蒔いても発芽しないレタスがあって、種を変えると嘘のように発芽したことがありました。やはり種によるものだ思いましたが、それでももったいないので使えるものはあるだけ使っています。初めから買い揃えるのではなく、播種途中でもなくなってから買うのが主流です。管理ができていません。

こんばんは!
発芽率はやはり野菜によって全然違う気がします。
使い残した種は袋に入れて冷蔵庫で保管するのがいいようですが、ヨメに怒られるので、紙袋にまとめて入れて押し入れにしまっています。だから発芽率悪くなるんでしょうかね・・・。
この冬は、白菜や大根は去年のものでほぼ100%は発芽したのに、ほうれん草の発芽率が悪くてショックでした。楽しみにしてたのに・・・。

たびいくひとさん。
いやいや、播種時期には少し?だいぶんと?気が早いと思っています。 人参はもうすぐ蒔こうかと思っていますが、トマトも3月からですし。。。

手持ちの種を数えると、自家採種含めて40種類近くになってました。  なので、複数年は必須で、さらに自家採種する品目を増やして行きたいと思っています。

うしぇしぇさん こんばんは。
そうですね、そういえば大根と白菜の発芽率は良かったです。
ほうれん草は、私も失敗しました。  種の新旧に加え、ほうれん草は特に種まき前後の管理が大事だと感じています。 
冷蔵庫、一番上の段の一番端の一番奥。 よめの手(目)の届かないところが狙い目です。
にゅーす
復活です。

ただ、この冬の栽培は限定的。

プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
レイアウト2016夏 ver2

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア

-------------------------------