聖護院大根の切り干し大根が完成しました。

聖護院大根の切り干しが完成しました。 

聖護院ダイコンの切り干し1

乾燥完了の状態
聖護院大根の切り干し完成

イチョウ切りなので、10日ほどで乾きました。

質量の推移  乾燥前は900g。
乾燥中の質量変化

最終的に86g になりました。 約10分の1です。


水で戻してみました。
戻した切り干し大根

左はぬるま湯に30分つけた状態です。   右はさらに10分茹でた後。   戻しても膨らみません。    味噌汁に入れる前提で作ったのですが、これではおいしく食べられないな~と思いました。  しかし食べてみると独特の歯ごたえが抜群でした。   戻し時間、茹で時間が、たまたま抜群だったのでしょうか?

もともと、「らるむ。」さんのはりはり漬けを紹介しているページを見て思いついた大根を乾燥させると言う使い方。  是非、はりはり漬けも作ってみようと思います。  この食感に味が付けば、美味しいこと確実です。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大根は地下にたくさんあるし、漬物は大好きで、ハリハリ漬けの作り方を真剣に見てしまいました。干し大根は興味あったのですが、漬物の目標が出来たのなら、近々作ってみたいと思います。大根は、1週間ほどで水分が飛ぶことも分かりましたし・・・。

たびいくひとさん
記事にはしていませんが、さっそく紹介したページのレシピで漬け込んでみました。 完成はしていませんが、漬け液が既においしいので期待しています。 私は、酢・醤油・砂糖 を1:1:1で作りました。  ぜひ試してみてください。   来年は、上手く出来ないたくあんを減らしてはりはり漬けかな?  ってかんじです。
にゅーす
しばらく、畑を休まなければならず、最近更新ができていません。

メンテは続けるつもりです。

留守中のブログ、今日は何にしようかもよろしく。
プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
レイアウト2016夏 ver2

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア