スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畑の様子 2014.12

12月2日。 昨日は雨でしたので、恒例の「今月の畑の様子」です。

西側
畑201412 西側

左奥は大麦。 すでに2回ほど麦踏み済み。  緑が濃いのは畝間のほうれん草。 今年はいまいちです。    全体を見渡し葉が茂って主張しているのは白菜くらいです。 
玉ねぎは静かに力を蓄えてくれてます(と信じます)。  
左手中央に、稲の苗の様に見えるのは来年春夏用のネギの苗で、まもなく少し広めに植え替える予定です。   イチゴの畝(玉ねぎの左)ももう少しきれいにしてやりたいです。


東側
畑201412 東側


写真中央、聖護院大根を残し普通の大根は全て抜き取られ、歯が抜けた歯茎の様な畝になってます。    大根とネギの間にあった人参も全て収穫済み。    その奥にあったサトイモ・山芋・生姜なども全て収穫済み。    聖護院が片付けば、かるっと耕運してきれいにする予定。  

小さくてよく見えないですが右奥の濃い緑はブロッコリー。 先週末から収穫が始まりました。   その手前はキャベツで春採り狙い。  そのさらに手前がエンドウ、既に発芽しており機会を見てアップします。 


最東側の大麦
畑201412 麦

大豆・小豆の栽培跡に大麦です。   こちらは収穫を狙わず、来年の注力品種(トマト・なす・ジャガイモ・ピーマン)前の緑肥(有機物補給用)栽培です。    最端は、大豆・小豆の残渣を半分土に埋めています。  堆肥箱が一杯なので畑で堆肥化です。   ここにも大麦をばら撒き済みですが、ちゃんと土を被せてないので期待薄。

ここ以外にもニンニク・エンドウの周り、 白菜・ネギの収穫後の空きスペースなどいたるところで大麦を撒いています。 


春採りキャベツの虫食い状況
キャベツ生育(虫食い)比較

一番マシな株と、一番だめな株の比較。 だめなのは、たぶんだめですな。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

にゅーす
復活です。

ただ、この冬の栽培は限定的。

プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
畑のレイアウト 2017秋冬

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア

-------------------------------


-------------------------------

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。