大豆の栽培 2014

結果的には失敗でしたが、それも大事な記録だと思いまとめておきます。
ブログを始めたのが2014年の秋からなので、前半の写真はありません。

6月28日  播種
畝間60cm x 株間50cm と広めに蒔きました。  品種は鶴の子大豆(野口種苗)。  大豆と小豆を混植すると良いと聞いたので、両者を千鳥状に交互に蒔きました。     大豆はもう少し早く、小豆は7月になってから蒔くと良いそうですが、混植するので間をとって6月末です。   元肥は化成14-14-14を30g/m2入れてます。 

daizu_2014.09.198月04日 追肥
記録によると、化成14-14-14を30g/m2ほど追肥しています。
同時に土寄せしています。

9月20日   右写真
ずいぶん前から鞘ができていましたが、
なかなか実が大きくならない。。。。









10月02日   播種後95日
DSC_0318.jpg DSC_0323x.jpg
前回の記録から10日、まったく鞘が膨らんでくる様子がない。   考えられる原因は、
  ①日当たり不良   ②窒素過多によるボケ  ③開花時の水分不足
草丈(50~60cm)から②は排除   8月の開花時に雨が多かったので、③も除外   逆に雨が多すぎて日照時間が短かったから①が原因?  横に広がる小豆のせいで日照不足?  それとも、もうすぐ膨らむのかい?

10月31日
収穫間近の大豆 膨らんでいない大豆の莢
混植していた小豆がほぼ枯れ果て、大豆の株だけになってきました。  ですが、実がほとんど入っておらず、莢がペッタンコです。  とうとう最後までほとんど膨らみませんでした。 

結局、大失敗に終わった初の大豆栽培でした。  
2015年は小豆との混植はやめます。

 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

にゅーす
復活です。

ただ、この冬の栽培は限定的。

プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
レイアウト2016夏 ver2

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア

-------------------------------