生姜の乾燥保存 2

前回の生姜の続きです。

3月頭に掘り出した生姜

土中保存から掘り出した生姜

種生姜にする必要がなくなったので、食用に使います。

ただ、これだけの量だと、使い切る前に傷んでしまうのは明らか。
そのまま保存しておくと芽が出てくるし。

紅ショウガは、普通に収穫した分で山ほど作ったし。

ってことで、乾燥させて保存する事にしました。



まずは、きれいに洗ってスライス。  皮は付いたまま。

生姜 乾燥前

厚めにスライスしました。  2~3mm狙いですが中にはmmくらいのもあるかも。

生姜 乾燥後
で2週間でこの分量まで小さくなりました。

雨の当たらない軒下で、干物を作るかごに入れっぱなしで一切面倒見てなかったんで、どれくらいで仕上がったかは不明です。



暖かくなってきだしたから、カビが生えないかと心配でしたが、きれいに仕上がってました。


厚めにスライスしたのを忘れてしまうほど、小さく縮んでます。

5mm狙いでも良かったかも です。


ちなみに、この瓶の容量は900cc。

一番上のすべての生姜がこの量になりました。


乾燥生姜 使用後

煮つけに使った後の生姜です。  もどされて、大きさは元に戻ってます。


厚さ調整可。    湿度の高い季節に。 弁当を綺麗に飾り付け。




関連記事

ショウガの保存 1

半月ぶりの更新です。   
にもかかわらず、たくさんの人に来ていただいているようで、ありがたいです。


さて、いまさら、ショウガです。

昨年収穫した生姜を、今年の植え付け用に土に埋めて保存していました。 
その保存方法が正しいのか確信の無いまま、ダメ元で土に埋めておきました。


土中保存の生姜を掘り出す


埋めた深さは、20cmほど。  植え付けの深さより少し深めに。 
いったん収穫してヒネを付けたまま再度埋めておきました。



土中保存から掘り出した生姜

畑の片付けの都合もあり掘り出したのは3月4日。 もし植え付けに使うために芽だしを始めるには、今頃掘り出したすとちょうど頃合い。  


もっと早く始めてれば良かった!と思うくらい、保存状態は良好。 購入する種生姜と比べても何の遜色もないです。   これだけあれば、3000円分くらいあるね。


残念ならが、今年は畑を休むのでこの生姜は食用に回します。  なんか損した気分。
なんか、なんかなー。



ではまた。



クリクラミオ


関連記事

畑の様子 2017.03

今日はとっても天気が良く、気持ちのいい日でした。 

すっかり春 って感じですが、今年の畑は閑散としています。

出発が4月の頭と決まりつつあり、取り残したブロッコリーの収穫以外は片付けばかりで、植え付けの準備は全くしていません。



畑の様子 2017.03


今日はほぼ全面に耕運機を入れました。 爪がほぼ埋まるくらいしっかりと。 

小さい2馬力の手押し式なので、たっぷり30分くらいかかりました。

そのせいもあり、ずいぶん綺麗になりました。


天気が良すぎて耕した土も表面からすぐに乾いて行きました。


土曜の夜に記事を書いたのに、下書きのままでアップされてませんでした。



備蓄用の水
 
定期交換のタイミング?


関連記事
にゅーす
しばらく、畑を休まなければならず、最近更新ができてません。

メンテは続けるつもりです。

留守中のブログ 今日は何にしようかもよろしく。
プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
レイアウト2016夏 ver2

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア

-------------------------------