トウモロコシの栽培記録 2016

トウモロコシの栽培記録です。  例年通り、何度かに分けて栽培する予定。  さらに今年はトウモロコシをいろいろな作物と混植してみたいと思います。

2015年の栽培記録

**** 第一弾 4月中旬播種 ***************************************************

4月11日  播種
トウモロコシ 播種
ハニーバンタム・ピーターコーン (徳用 サカタ) 
セルトレイに1粒づつ18箇所まきしました。

第一弾は
* スイカとの混植
* インゲンの支柱
* ジャガイモとなすびの境界づくり
に使う予定。 

暖かくなってからの直播がポリシーでしたが、上記の予定の為には5月に立派な苗での定植が必要な様です。  まだ少し寒いので、育苗器で管理します。


4月23日  定植
トウモロコシ 定植 トウモロコシ 定植 トンネル内
播種後2週間で小さいですが、定植しました。  インゲン第二弾の支柱用(左)とスイカとの混植用(右)に。
ジャガイモとナスの境界には燕麦を植える事にして、そこには植えてません。  ちなみに、写真右は定植1週間後の4月29日の物。   苗が小さいので両写真とも良く分からないですね。

5月14・15日
トウモロコシはインゲンの支柱 トウモロコシ
露地に植えた方はなかなか大きくなりませんが、トンネル内に植えた方は天井に達してました。    スイカにはトンネル除去は早いので、天井に穴をあけてしのいでおきました。


6月01日  インゲン支柱                    6月04日  スイカ混植
インゲン第2弾のトウモロコシ支柱 DSC_3436.jpg


7月07日 収穫
トウモロコシ 収穫 いんげん支柱 トウモロコシ調理
トウモロコシ スイカ混植
いんげんの支柱にしてた方(写真上左)が収穫時期を迎えたようです。  巻き付いたいんげんのつるを傷つけないように、かつトウモロコシの茎が折れてしまわないように注意しながら収穫しました。    先っぽに実が入ってないものも散見されましたが、気にしてません。   すぐにゆでて、実をこそぎ取り冷凍保存、後日コーンスープ他に利用します。

右下写真はスイカと混植してたやつ。  今週末が適期かな?


第一弾 栽培記録終わり


**** 第2弾 5月中旬播種 ***************************************************

5月14日  播種
トウモロコシ 第二弾播種
第二弾を播種しました。 
 
インゲンの栽培場所の続きに直播です。

インゲン第三弾の支柱用にしようと考えてます。  

ただ今回は、条間は変わらず40cm位ですが、
株間は20cmと少し密に蒔きました。

気まぐれです。


トウモロコシ第二弾 6月01日
発芽してますが、草に負けそうで良く分かりません。

成長が遅いのは、雨が少ないせい?   









枝豆 第4弾7月13日

2作目はどうしても世話を怠りがち。  

今回も、ロクに土寄せせず、追肥もせずほったらかしです。

6月後半3週間ほど畑を留守にしてた間に草まみれに
なってたので、草引きしたのみ。

この写真も、実は混植している枝豆の記録が主目的だったりします。



7月28日収穫
トウモロコシ第二弾収穫トウモロコシ穂発芽

ひげが十分黒くなったので、収穫しました。   が、いろいろ問題が。。。
まず、ちょっとおいて置き過ぎたようで、実が固め。   で、肥料不足で穂がいずれも小さい、 受粉がきちんと出来ておらず実がスカスカ。  さらには2日前の雨で濡れたためか、穂に付いたまま発芽し始めた実がある。。。  

結果として食べる気にならない物となってしまいました。  
F1品種だと分かった上ですが、来年の種にしてみようと、そのまま乾燥させてみます。


乾燥させるために、小屋で保管してたトウモロコシが無くなってました。 
たぶん動物に持っていかれたと思う。   


また、毎年、この作柄の実入りが悪いのは出穂の時期が梅雨に重なるからと気づく。
5月頭~5月末の間に播種するのは避けたほうが良さそうです。


栽培記録終了

**** 第3弾 8月頭播種 ****************************************************


トウモロコシ播種 7月末7月30日 播種

真夏に播種して秋に収穫する作柄に挑戦です。

それに適した品種があるのかもしれませんが、
春に蒔いたのと同じ種。  

徳用を買ったので、いっぱい余ってるんです。

なので、一か所2粒蒔きという、
私は滅多にしない標準種まき方法です。



トウモロコシ発芽8月3日 発芽

雨がなく心配していましたが、無事発芽。

あったかいと早いですね。
でもまだ発芽率50%以下。  

発芽そろいはもう1~2日後かな。

水遣りしておきました。



秋トウモロコシ 土寄せ・追肥8月20日  土寄せ・追肥

追肥と土寄せをしました。   

8月にほとんど雨が降らないので、
2回ほど水やりしてます。






トウモロコシ8月31日

一気に大きくなってます。







秋どりトウモロコシ9月07日

出穂しました。  









トウモロコシ 台風通過後8月23日
台風16号直撃で、多くの株が倒れました。

ただ、折れた箇所は穂がついているところ。

そのまま収穫できるかも。






9月30日  収穫
秋トウモロコシ 収穫時期 秋トウモロコシ 収穫

結局2か月で収穫できました。  暖かいから成長も早いのか?
本来は、もう1か月遅らせて播種するのが正解なのでしょう。  この作柄にはつかないはずのメイガの幼虫にしっかり食害されてましたし、出穂の時期が秋雨の時期と重なり、実の付きが悪いです。  



栽培記録終了


*************************************************************************


リンク : 野菜の栽培記録まとめ



ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 

関連記事
スポンサーサイト

パクチー(コリアンダー)の種の収穫

パクチーの種の収穫を始めました。   (先週末の作業)


花がすっかりなくなった株を1つ抜き取って、
種が落ちないように箕の上で乾かし始めたのは、2週間前の11日。

この前の週末に、残りの2株も引き抜いて、すべての栽培を終了しました。


乾燥2週間目の株と抜きたての株
パクチー

前回のはすっかり乾いています。

多少の種は箕に落ちてましたが、ほとんどはしっかり付いてました。
大量に収穫しても、逆さに干してて大丈夫そうです。




パクチーの種

指でシゴクだけで簡単に取れました。   小枝もたくさん混じりましたが、箕を振るって除去。
1株から採れたこの量は、標準的なのか? それもと少ないのか。。。   

たぶん去年より生育が悪かったんで、少な目なんだと思います。   でも、初収穫。 満足です。
まだ乾燥できてない分も含めて、3株で約150cc位? もう少し?かな?

気になるのは、乾燥させることで黒ずんだのが出てくる事。
雨ばかりなので、ちょっとカビたのかも。

食用にできるのかなぁ?

少なくとも、しばらく種を購入する必要はなくなったようです。





ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 

関連記事

大根・白菜・水菜の様子。

今日も雨模様。  
何度か激しく降ったりもして、もう十分なんですけど。。。  と思いながら仕事してました。

今日も、週末の作業の記録。 大根・白菜・水菜の様子です。

冬の畑の主役となるべき、この3種類の作物ですが、3週間前に播種したっきり殆ど世話する事ができていません。
恥ずかしい状態の状況報告です。



大根(蕪含む)・白菜(3列)・水菜
大根・白菜・水菜

今年はネットなしで栽培。  虫食いが半端ないです。


大根
大根

葉が残ってる株の葉裏には大量の虫。  甲虫ではなく、やわらかい奴です。
ちょっと異常な数です。   大根はここしばらくネット無しですが、ここまでの量は初めてです。 

奥の株はごちそう様した後なんでしょうね、食べるところが無いので虫が居ません。



白菜
白菜

これは、中程度の被害のもの。  間引く前の撮影で、2株が寄り添ってます。   

もっとひどい物もあり、中心の成長点がなく、全く期待できないので、引き抜きました。




水菜の列
水菜

なぜか、水菜の周りだけ、草ぼうぼう。   中央に草にまみれた水菜が見えますか?



草引き後の水菜
水菜

草まみれでも、虫の被害は同じ。  この後の間引きで貧弱さが協調されトーンダウン。



白菜補欠
白菜 補欠

発芽不良のために別口で育ててた補欠。   
まさか、虫食いがひどくて出場するとは思ってませんでした。

速攻で、虫食いされてしまうんでしょうが、折角あるんで植え付けておきました。



菊菜
菊菜

水菜の列の奥に植えていた菊菜は全く虫食いなし。
アブラナ科を好む虫は全く寄り付きません。  菊科ならなおさら虫を寄せ付けないんでしょうね。




次回、成長報告ができるかどうかもわかりません。
全てとは言いませんが、幾分かは復活して欲しいです。

と言いながら、ほとんど対策を打ってないです。  諦め気味。




ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 

関連記事

ブロッコリーを定植しました

秋分の日も過ぎ暗くなる時間が早くなり、週末だけ畑に行く、まさに週末ファーマーな今日この頃。

今週も、日曜に撮り溜めた写真で記事を繋ぐことになりそうです。
しかし、台風が去った後もすっきりしない天気が続いています。

今年の冬は野菜の値段が高くなりそうですね。


さて、今日は、ブロッコリーを定植した話。
この時期にたくさん植えて、冬の間にたっぷり収穫しようと言う算段。


自家製苗
ブロッコリー 自家苗

8月頭に播種したやつ。   ようやく定植しました。

最近の雨続きで、少し徒長気味。
また、雨続きで水遣りも中途半端。 軒下に位置してた左側の生育がちょっと悪いです。

8月中頃に播種したやつも、同時に定植しておきました。


ネットの中で育苗してたので、今年の苗はきれいです。



ブロッコリー 定植

畑に植えると、すぐに蝶が卵を産み付けてしまいます。  
なんの保証もないですが、そばに植わってたバジルの葉でブロッコリーを隠してみました。

においと見た目で蝶が気づかなかったらと。。。



ブロッコリー 定植

こちらは、間引き忘れてた苗の挿し木栽培。

一部、小さい苗は未だ1ポットに2株植わってました。   植え付け時に1苗にしたんですが、引っこ抜いた苗にも少し根っこが残ってたので、ダメもとで植えてみました。  

そこそこたくさんあったので、1か所2株でどちらかがものになればいいかなと。

根っこを切って植え付けて、より強く新しい根を生やして栽培する  なんて方法もある見たいだし、
しばらく続くすっきりしない天気なら、結構いけるんでは? と思ってたりします。   ブロッコリーも強いし。


植え付け完了
ブロッコリー 栽培区画

トマトの跡地に詰め気味に40株以上?  正確な数字は忘れてしまいました。
あるだけ植えてしまいたくなり、2条の予定が3条になってしまいました。

  
写真では久々の天気で萎れてますが、すぐに元気になってくれるでしょう。





ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 


関連記事

ブログの写真のファイルサイズに関して

みなさんは、どれくらいのファイルサイズの写真を使っているんでしょう?

カメラを良いものに変えたから、写真がよくなりました!と言う記事をちょくちょく見かけるのですが、
私のブログの写真はカメラを変える以前の問題です。


一つ自覚しているのは、写真のサイズを縮小しすぎ。
  
回線速度が今の10万分の1位の頃からネットにはお世話?になってたので、
軽さが命 との考えが頭にあったんだと思います。

なので、ブログを始めた当初(2年前)は、目安とするファイルサイズを100KBとしていました。
当時はそれほどでもなかったんですが、今では見れたものではありません。

で、さすがに画質が悪すぎると、暫くしてから200~300KBにアップしたんですが、
もちろん、納得できる画質からは程遠いものでした。


200~300KBに圧縮してたのは、無料で使える上限が2GBだったから。
300KBの写真だと、6千枚ほどアップできる計算です。
1日4枚として、1500日、 約5年分です。


で、2年目を向かえた先日、どれくらいの容量を使ったのかを調べた結果がこれ。

ファイル容量

予想では、30%くらい使ったと思ってたんですが、たったの7%だけ。   あれれ??
よくよく見ると、知らぬ間に、容量が10GBになってるではありませんか!

頑張って更新しつづけ、1日延べ100PBに達するようになったから、FC2からのご褒美か?と
妄想したりしてたんですが、そんなはずもなく、、、、


FC2ブログ 案内ページより。
無料 ファイルサイズ

公式に、一律に、10GBになっているようです。    知らぬ間に変わった?
それとも、2GBは勘違いで、もともと? 

いずれにせよ、5倍のファイルサイズの写真が使える事になります。

が、やはり軽さ命  の気持が抜けきれず、とりあえず暫く前から400~500KGを目安にサイズ調整しています。


もちろん、写真のクオリティーの低さは圧縮度合だけの問題で無い事は自覚しています。
明るさ、構図、ボヤケ具合 いろんな要素があるんでしょうけど、まずはサイズを大きくしてみました。

もっと大きくしてみたいのですが、1枚1Mってのはやっぱりどうか?と古い頭はなかなか軟らかくなりません。


みなさんの写真サイズはいかほどですか?
たくさんコメントいただければ、うれしいです。


また、後から圧縮する方がいいのか、あらかじめ低画質で写真を撮るほうがいいのか、
とか、よりクオリティーの高い写真を載せるためのノウハウなど教えていただけると
大変ありがたいんですけど。。。。  よろしくお願いします。





ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 
関連記事

ほうれん草の種を巻きました。 本番です。

9月の最終週末です。  ほうれん草の種をまく日。

先日予行演習で蒔いたやつは、すでに発芽していました(写真撮り忘れ)。
発芽率50%程度。  

ほとんど間引きしない前提で薄くまいたので、発芽率の悪さはそのまま収穫量に影響します。
まんべんなく50%ならいいですが、所々まったく発芽していない部分があるので。

たぶん、覆土の量にばらつきがあったんでしょう。 



で、今日は本番の種まき。  7m 1条と、 3.5m 1条、たっぷり蒔きました。

ほうれん草

蒔き方は前回と同じ。

覆土が原因で、発芽しない部分がでてくるなら、いくら厚く蒔いても結局収穫できる量は同じ。
なので、前回の予行演習からなにもフィードバックせず。

覆土量を一定に。。 と言われても、雨あがりの湿った土では、どうしてもムラになったと思います。




ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 

関連記事

台風16号の影響

既に過ぎ去って消滅した、台風16号の影響の詳細。

通過したのは月曜の夕方でしたが、それから明るいうちに畑に行けなくなり、
影響を確認したのが今日になってしまいました。



台風16号 最接近
台風16号最接近

久々にものすごく近くを通過しました。  この時点でほぼ直撃です。
雨風の強さは会社の建物の中に居てもわかるほどでした。  

でも、このあたりは比較的 台風に強い地形だと思います。
直撃の割には、木が根元から倒れるとか屋根が飛んでいくとか言う被害は聞いてません。  


で、畑はというと、

おくら
オクラ倒伏

数本が倒れています。 でもポッキリ折れたわけではなく、しなっているしなっているだけ。   
しばらく収穫できてないので、先端に大きな実をいっぱい着けてたのも原因かも。

支えれば復活しそうです。 
が、大きな実をいっぱいつけて、疲労感が漂ってました。 そろそろ終わりかなぁ。



トウモロコシ
トウモロコシ倒伏

約半数が折れています。  半分残ってたら、まあ良いとしましょう。
それよりも、雨続きでちゃんと受粉できているかが心配です。  



いんげんときゅうり
いんげん倒伏

枝付きの竹はきゅうりの支柱。  倒れずに直立していました。 意外。

その隣に地を這うサツマイモに見えるのがインゲン。 
こちらは、支柱ごと倒れてしまいました。


インゲンの実
いんげんの実

夏の盛りに植え付けて、ようやく収穫が開始できると思ってたところの被害で大変残念です。
すでに薄暗くなってるので、このまま放置し、起こすのは週末に。

撤去か継続かは、その時に決めます。



ジャガイモ
ジャガイモの芽 いんげん倒伏の下敷き

インゲンの下敷きになってました。 月曜からなので、4日間。
その間も上を目指して成長した様で、くねくねしてます。   たぶん大丈夫か?



唐辛子
唐辛子

一番右の大きいの、最右の株が倒れてきて1つになった様に固まってます。
まあ、折れてないので、大丈夫でしょう。   
台風が来るなら、支柱くらい立ててやればよかったですね。

ちなみに、ほぼすべての実が赤くなったなあと思ってたら、
さらに新しい脇芽が急にたくさん伸びできて、赤い実が見えなくなるほど茂ってます。

肥料が残ってたのか? まだ暖かいから、もうひと踏ん張りできるとおもったのか?
全部赤くなったら、例年の倍は採れるのでは? としばらく放置です。




まあ、直撃した割には、被害が小さかったと思います。


それより、雨続きで草がぼうぼう。
いつになく、白菜に手を掛けれてないので、それも心配。






ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 
関連記事

空芯菜の栽培 2016

「葉物の収穫がなくなる夏に採れ重宝する野菜で家庭菜園に取り入れると良い」 と言う情報を真に受けて昨年から始めたエンサイ(空芯菜)の栽培。 栽培方法も、料理方法のもまだ良く分からない状態です。。。



6月05日  種まき
空芯菜 種まき
2か所に4粒つづ種まき。  

使い方が良く分からないのに沢山栽培しても持て余すので控えめです。

となると、種が余って来そうなので、1か所4粒蒔き。

種袋にも3~4とあるので普通の事なのでしょうが、
私にとっては、保険掛け過ぎ・気合い入れすぎの待遇です。

でも、うまくいくかはわかりません。




7月13日                              7月24日
空芯菜 7.13 空芯菜

しばらくほったらかしにしてたのを、久々に草抜きしたあとに撮影。   ここまでの記録が全くない。
まだ夏の暑さが本格化してないのか、いまいち成長が進みません。

栽培した去年も、勢いが出てきたのは盆明けでした。   もうしばらくほったらかし。




8月17日                              8月23日 初収穫
空芯菜 8月17日 8月23日の収穫

一緒に植えたモロヘイヤとパクチーの向こうに空芯菜。  長いランナーの様な茎が這い出してきました。   
それにしては、本体が小さい目。   這い出した茎の先を摘んでおくべきでした。

が、やっぱり盆明けに初収穫。   遅い初収穫です。 


9月11日                              10月10日
空心菜 空心菜収穫

収穫が続いてます。 

つづく。




ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 

関連記事

手作り味噌づくり 2016 その3

台風16号は、ほぼ直撃でした。   
すでに台風が通過し雨も小ぶりになった退社時に畑に寄ってきましたが、少し被害が出た感じです。
少しでよかった。  たぶん。  軽くしか見てないので。  たぶんです。

すでに薄暗かったので、写真が撮れず。  様子は後日改めて報告します。  


さて、今年初仕込みの、味噌の話です。


手作り味噌づくり 2016 その1
手作り味噌づくり 2016 その2



第一弾
第一弾

すでに別の容器に2回分取り分け、残りが半分近くに減っています。  
大変おいしくいただいてますが、傷むのを気にして12%で作ったのでちょっと塩辛いのが難点です。

塩分で量を決めると、味噌成分が薄くなって少し味がぼやけてしまいます。



第二弾
第二弾

こちらは、2か月前に天地返ししただけで、まだ食べてません。

天地返し後は塩をせずですが、目立ったカビは生えてません。
もちろん、保存時はラップを被せてました。

第一弾もそうですが、蓋を開けると既に美味しい匂いが漂ってきます。



第二弾の中身
第二弾中身

内部と明らかに色が違いますね。

ラップしてても、表面は酸化するんでしょうか? 
それともカビか何かの作用?

内部と表面の味を比べてみました。
差がある様な気もしましたが、繰り返し味わっているうちに、麻痺して分からなくなりました。

が、確かなことは、第一弾と比べて明らかに塩味が薄い。 
よくよく考えると、塩分濃度3%の差は、とんでもなく大きい気がしてきました。 



合わせみそ?
合わせ味噌?

小分けに取った第一弾の2回目も無くなりそうだったので、第二弾から次回分を取り分けました。
で、残りを混ぜ合わせ1つの容器にまとめました。   

12%の味噌が約2kg と 9%の味噌3kgを合わせたら、何%の塩分濃度の味噌になるでしょう。

3種類の塩分濃度を食べ比べ、来年の参考にしたいと思います。
混ぜたのを使うのは1か月後ですけど。




ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 


関連記事

冬のほうれん草の準備

冬においしい、霜にあたって甘くなるほうれん草。   

種まきの適期は9月末。   ここ三重伊賀地方では。 


ほうれん草は発芽させるのが難しい部類。
予行演習みたいな感じで、ちょっと早いですが種まきしました。


あまうまほうれん草  サカタ
ほうれん草 播種

ほうれん草のためにたっぷり準備した区画のほんの一部分に蒔いてみます。

今回は、いつもの角材でつけたV溝ではなく、塩ビパイプでつけた円形の溝。



ほうれん草 播種

で、実際に袋を開けて、キャプタン処理した種である事に気づきびっくり。
これなら、発芽しやすいので、予行演習はいらなかったかも。

発芽率もよいはずなので、種まきは極薄めに、2~3cm間隔にしました。
寒くなる前に収穫が出来るなら、間引きせずに済むかも。 

霜に当てるなら、寒さで葉が地面に張り付くので、最終15cm間隔はほしいところ。
もちろん、間引きしながらその間隔にしていくので、本番も今回と同じ間隔でするつもりです。



今日、雨で作業ができず、ストックしてた写真を引っ張り出して記事にしました。
今回の種まきは1週間前の11日の話。  昨日、発芽を確認しましたが、撮影忘れてました。


今年の種まき本番は来週末の予定。 



ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 
関連記事
にゅーす
しばらく、畑を休まなければならず、最近更新ができていません。 にもかかわらず、一部ページに広告を追加しました。 メンテは続けるつもりです。よろしく。  
プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
レイアウト2016夏 ver2

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア