生姜に日陰を。

今日も曇りの予報が、丸一日いい天気でした。

今日は午後3時の暑い盛りに畑作業開始。  休憩と水分補給をしながら、たっぷり2.5時間作業しました。


生姜
生姜の様子

梅雨明け前から土が乾燥しないように敷き藁・敷き草をしてました。
が、生姜の葉そのものが乾いて来たように見え、元気がないです。

それほど暑い日が続いてるので、生姜に日陰を作ってやることにしました。

先日、近所の菜園で、南側が壁になってる日陰の土地に生育旺盛な生姜を見つけ、
うちの生育状況との違いに驚きました。

生姜は日陰を好むと知ってましたが、うちの生姜はどちらかと言うと日当たり良好な区画で育ってます。  

日陰を作る目的で育てている隣のオクラは、まだ腰の高さほどで影を落とすほどではありません。
なので、遮光ネットで強制的に日陰を作ってやることにしました。




遮光ネット設置
生姜の日陰


農業大学8期生の畑だよ~のsiyou110さんを真似てみたかったんですが、
大きいアーチ支柱がなかったんで糸を張って作りました。

数年前に購入した遮光ネット。 広げてみると2mほどしかなく、長さが足りてません。   
初めに広げてみてから、支柱の間隔を決めるべきでした。

日陰・日向の比較ができるからまあ良しとします。




今日の収穫
7月31日の収穫

枝豆が初収穫です。 




追伸。

キャベツとブロッコリーの種まき


8月頭の予定でしたが、準備できたので種まきしました。
キャベツ(x3)とブロッコリー(x12)です。  
ブロッコリーは半月~1か月後にもう1回まく予定。

問題は、盆休みの留守中の管理。。。




ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 


関連記事
スポンサーサイト

スイカの栽培記録 2016

スイカ栽培3年目。 種から育てて2年目。  2016年の記録です。 (5月14日更新)

2015年の記録

3月26日  種まき
スイカ播種新大和二号(野口種苗 2015)、3ポットに2粒づつです。

昨年より1週間、昨年1回目は失敗しているので、実質的にはほぼ1ヶ月早い種まき。   育苗期間が30日とすると定植時期は4月末。  かなり早めですが何とかなる範囲か?

予定では来週に蒔く予定でしたが、改良した手作り育苗器の成績が良いので調子に乗ってます。 

茄子・トマトの苗と一緒の管理になるので、ヒーターに近い底にポットを置いて温度を確保するつもり。 


4月02日
スイカ発芽1週間経ってやっと1つだけですが発芽しました。 

地温30℃が必要だそうですが、トマト・なすびと同じ管理なので夜間は20℃程度、日射が頼りの昼間も今週は天気が今一つだったので30℃に達した日は少なかったかな。

この週末に新たなミニ温室を作成し、トマトとなすびは育苗器を卒業させました。 なので、育苗器はスイカの発芽に合わせた管理にできます。  残りもすぐに発芽してくれるはず。。。 

畑も、定植に備えて準備を始めました。  地温をあげるために、ビニルトンネルしておきました。 
スイカの畝立て スイカの畝 ビニールトンネル


4月8・9日  ポットに蒔き直し + 畑に直播 
スイカ蒔き直し  スイカ直播 2016年4月
この1週間、育苗器をフルパワーで加温し地温30℃を実現できてました。  が、水遣りし忘れ土がカラカラになり、枯らせてしまいました。  また、残り2ポットも発芽してくる気配なし。  で、蒔き直しました。    育苗器の方も、毎日水遣り気に掛けます。

また、先週からビニールトンネルで地温の確保を始めた栽培予定地に、保険として1か所だけ直播しました。 
勿論、種は同じ物。   1か所3粒。  みるみる種が減ってきます。  今年は絶対に種採種せねば。。。


4月16・17日
スイカ発芽 ポット スイカ発芽 直播
育苗器で極力30℃を保つよう管理してたポットの方は、3,4日でしっかり発芽しこの通り。    直播の方は、1週間でようやく発芽。   ビニールトンネルといえども、育苗器にはかなわないですね。


5月02日 育苗24日目
スイカ苗 定植 スイカ苗 定植 ビニルトンネル
スイカ直播苗
少し小さいですが、スイカ苗を定植。  本葉2枚。

定植するために捲り上げたトンネルの裾を、
そのまま換気用に開けたままにしておきました。

直播した株も、本葉1枚ですが順調です。 未間引き。
育苗した物より、徒長せず立派な姿です。 (右)

ポット苗は3株ですが、直播株が使えるので、
一番徒長してた1株は落第させ、全3株で栽培です。



5月14日
スイカ直播苗 スイカポット育苗苗
左 : 直播株 (2株 間引き未だ)   右 : ポット育苗株
直播株が育苗株を追い越す大きさになってます。  ていうか、育苗株が全然大きくなっていません。  枯れては無いので着活し不良ではなく、原因はおそらくビニールトンネルの天井穴の有無。    直播株の真上には換気用穴があるのに、育苗株の上にはありません。   直播場所には発芽の為に雨水が入るように穴を開けたのですが、移植場所には忘れてました。    遅れが大きくなってしまいました。  天井に穴を開け、水やりしておきました。


5月22日
スイカ トンネル変更 スイカ 摘芯
5節でたので、摘芯しました。   あとは小ツルを3本ほど伸ばせばよいそうです。   

ビニールトンネルを除去し、大きなアーチ支柱をセットしました。  後のカラス除けのネット用です。   トンネルで使ったビニールをそのまま屋根に使ってます。 もう遅霜も心配ないので不要だと思うけど。


スイカ 小つる 選定6月05日

小ツルが伸びてきたので、3本を選び他は切除。

ここまでは簡単なんですが、後から小ツル・孫ツルが止めどもなくでてくるんで、結局ぐちゃぐちゃになります。







スイカ 結実7月02日

3週間ほど留守にしてた間に、結実してました。 
ソフトボール大です。

毎年の事ですが、受粉は虫任せ。 放任です。
3玉発見したので、1株1玉づつかな?
草がぼうぼうで、確認できてません。

また、何節目の実か分からないのも
ちょっと不安です。


7月10日
スイカ被害 スイカネット
スイカの実が大きくなってるのに気づいたのが先週、この週末にネットをかぶせるつもりでした。  
が時すでに遅し。 1玉やられました。  実が黄色いのは未熟だから?   熟すまであと3週間は必要と思ってたのに、ちょっと狙うの早くないですか?     もちろん、即日ネットしておきました。  本当は草抜きしてからのつもりだったんですが。。



スイカ除草後7月17日
草引きしました。  

先週の写真より更に草まみれだったのを
一掃しました。  ネットで分かりにくいけれど。

草まみれだった為なのか、ツルの伸びは今一つ。

4つ目の実を発見しましたが、
3株植えてそれだけはかなり低調。



7月19日 初収穫
スイカ初収穫 一昨日収穫したスイカ

実の付け根のスプーンとツルが枯れたので、収穫のサイン?   てことで収穫しました。
が、割ってみるとちょっと早かった。 

開花日が不明なので、昔ながらの方法に頼ったけど、失敗。
球数が少ない今年の貴重なスイカをまた1つ無駄にしてしまいました。  食べたけど。



スイカ7月31日

新たに2玉、結実しているのを発見しました。  

すでにずいぶん大きくなってて、
開花時期は、またもや不明。

生育がゆっくりだからか、実をたくさん付けてないからか、
ツルはまだ元気。

これが収穫出来るまで、持ちこたえてくれると良いですが。


8月20日 スイカ3号
スイカ1 スイカ1の中身
スイカ3号は、ヒゲが枯れだしても、スプーンがいつまでたても枯れず。  前回は少しはやかったんで、今回はしっかり待ってみましたが、それが失敗。  中身がとろけてました。   そういえば、音か異様に軽かったな。

スプーンとヒゲの枯れ具合で収穫時期を判断するのはちょっと無理かも。



スイカ4号・5号
スイカ3 スイカ2

残りのスイカは、1つはつるが枯れててNG、もう1つは穴が開いてて(虫?)中から汁がにじみ出ててNG.

結局、今年は1つもまともなスイカが収穫できませんでした。



栽培記録終わり



リンク : 野菜の栽培記録まとめ



ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 
関連記事

紫蘇の栽培

紫蘇の栽培記録。 


今年は赤紫蘇のみ。  梅干しに使います。  正確には赤紫蘇に染まった梅酢を作る為。 紅ショウガ用です。
梅干しは紫蘇の赤味を付けない白梅干が好みです。

いずれにせよ、土用干し(7月中頃)の時期には収穫したいのですが、
過去に1度成功したのみで、記録が無いので適切な栽培スケジュールが不明です。  今後の課題ですね。


赤紫蘇播種1回目4月16日   種まき1回目→失敗
セルトレイに種まきしました。  

紫蘇を発芽させるのは、苦手です。

なので、そんなに必要ないけど18箇所使いました。

しかも、1か所10粒以上、バラバラっと大量に。

紫蘇は好光性なので覆土はうっすらと。




赤紫蘇播種4月23日   種まき2回目 →失敗

案の定? 先週播種したのに発芽の気配がありません。
1週間での判断は少し早いかもしれませんが、
土用に間に合わせるには、
既にスタートが遅れてるいと気づき焦ってます。

なので2回目の種まきです。

1回目の種まきは、古い種を使ってしまいました。
今年の種を準備してたのに。

勿論、今年の種で蒔き直し。  覆土量は「無し」、「極小」、「少々」 と差をつけて。
適切な量の所から、生えてくると願ってます。


5月02日 3度目の播種
紫蘇の種 浸水しその種 浸水後2日
2回(昨年以前も含めたら数えきれない)の失敗で、ようやくネット検索し、浸水処理が必要な事を知りました。 小さくて分からりませんでしたが、紫蘇は種が硬いらしく水を吸いにくい様です。  なのに好光性で軽い覆土しかできないので、工夫が要る様ですね。  右写真は水を含ませたティッシュに包んで窓際のポリ袋内で2日目。  まだ兆しがありませんが、ふやけてはいたので、ポットに蒔きました。

浸水 5日目5月07日
浸水5日目。

余った種をそのままにして置き、5日目に見てみると
発芽が確認できました。

勿体ないので、この種もスイカのトンネル内に
ばら撒いておきました。

(後から考えると、雨があたらないので
 干からびたかも)


紫蘇 発芽5月13日 
種まき後 約10日、3度目でようやく芽がでました。

でも、6ポットに蒔いたのに、3ポットのみ。

5日とは言わずとも、もう少し浸水させてたら
もう少し良い結果になったのなか?

でも、なにより発芽させられて進歩です。




紫蘇 育苗5月21日
まだまだ小さいです。

HCで売っている5cm程度の苗になってから
定植しようと考えてますが、いつになるのやら。

梅干しに間に合うかかなり疑問です。

それに赤紫蘇なのに、ちょっと緑色が多い様な。
葉裏まで赤いのを欲しているのですけど。。。



紫蘇 定植5月28日 定植

発芽さえしてしまえば、あとは育つだろうと、
小さいまま早々に定植しました。  

結局1つのポットから多量に出てきた芽もほとんど間引くことなく、いくつかの束に分け定植しました。

トマトの横、スイカの区画、きゅうりの横 
と方々10か所程度に分散させて植えました。



7月03日
紫蘇 紫蘇
これも、草をかき分けた中でひっそりと・しっかりと生育していました。  今年は結局梅干しを仕込む事ができませんでしたが、本来の収穫ゴールである土用の頃まであと20日ほど。  それまでに十分大きくなるんでしょうか。
 

しそ7月31日
梅干しを漬けてたらならば、天日干しを始める頃。

でも畑の紫蘇はこの通り、なんとも頼りない生育です。

草まみれでろくに肥料も与えなかったからでしょう。
スタートダッシュにも失敗したし。

来年は、もう少し気合を入れてみます。

目的も失ったんで、こぼれ種を期待しこのまま栽培は続けておきますが、
栽培の記録はこれで終了します。





ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 
関連記事

ナスの更新剪定とオクラの草抜き

今日は、ひさびさに朝早く、畑に日が差す前に作業開始。

ナスの更新剪定(草抜き含む)と、オクラの草抜きをしてきました。   種まきと。


ナス現状
ナス更新剪定

ここ数年、ナスが不調です。    
テントウムシダマシに齧られるからか、傷だらけのカチカチのナスしか採れないのです。

すでに収穫を諦めてましたが、yumieの菜園生活さんが、更新剪定するとの事、
その手があったかとダメ元で試してみることに。

ついでに周りの草抜きもしてしまいます。




作業後
ナス更新剪定前

株のアップを撮影し忘れました。   大きく見えるのは株間に植えてた枝豆です。  
ナスの木はほぼ幹だけになりました。  

草もなくなりすっきり。 

前回のバリカンでの草刈りではなく草抜き。
さらに表面をホーで掻き採ったので、しばらくは生えてこないはず。   久しぶりの完璧な作業。

周りに耕運機を入れて根切りと追肥を と思ったんですが、朝早いので夕方に。





オクラ
オクラ

オクラ

ナスのついでにオクラも草抜きし、きれいさっぱり。 
  
草抜き前後で写真を撮った角度が違うので分かりにくいですね。  
日が差してきて逆光になったので。。    




種まき
ズッキーニ

インゲン播種

ズッキーニ ・ インゲン ・ トウモロコシ の種まきもして来ました。 

8月蒔きのトウモロコシは聞いたことあります。 
インゲンもたぶん大丈夫。  
ズッキーニは???   ものは試しです。




大豆に朝露

夜露に濡れた大豆に日が差し綺麗だなと見てたら、テントウムシ発見。  
ダマシか?と焦りましたが、OKのやつでした。  記念撮影!



夕方も来る予定でしたが、予定が合わず中止。   続きは明日の夕方です。





ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 




関連記事

ナスの栽培 2016

2016年も、勿論、なすびの栽培をします。  (7月02日更新)


なすびの栽培 2015

昨年は、初の育苗に挑戦したのですが良い苗に仕上げられず、いまいちの成績でした。
今年はバージョンアップした育苗器で頑張ります。


2月20日
なすび種まき なすび 種まき 保温

手動で温度管理していた自作育苗器に手を加え、(ある程度)自動で温度管理で出来る様になった?ので、今年は本来の育苗開始時期の2月に種まき・育苗開始しました。  < 育苗器のバージョンアップ2016 > 

種は昨年同様 早生真黒茄子・泉州水ナス (いずれも野口種苗 2015)。 それぞれ6ポットに2つぶづつ蒔きました。  発芽までは光が不要なので、育苗器は下段のみ。 毛布で包めば10Wで十分温度が保てます。


管理温度
トマト なすび 育苗管理温度
春まで畑は暇なので、こんなの作ってみました。   後からトマトの育苗も始まります。  育苗器は1つしかないので、両者の適温の間を狙って、こんな感じで考えてます。  
(3月9日追記:実際にはトマトを1週間早め、3月5日播種です。)



育苗器 屋外に出す2月24日  播種後4日
芽が出てくる前に、育苗器を屋外に出しました。

発芽して温度がるのに日が当たらないと、
一気に徒長してしまいます。

換気機能がある育苗器上部ケースの出番ですが、
日射が無い場合に備えてヒーターは常に全開。

朝の気温は約3℃(8時)、予想最高は9℃。  
最低気温はまだマイナスを記録します。  

帰宅時には全体を毛布で包み、出勤時に開けての繰り返しが始まります。  
バージョンアップされた育苗器がだいぶと温度管理を助けてくれる。。。はず。。。 



なすびの育苗3月06日  播種後15日
育苗は今のところ順調。 

真黒ナス(左半分6か所)が2か所発芽してません。
が、目標は3株なので、問題なし。

本葉がそろそろ出始めます。

夜間の温度、低すぎると致命傷になるので、
どうしても目標より高めになります(20~25C)。

それでも徒長しているわけではないので、OKとします。



3月19日 播種後28日 
なすび 播種後28日目 なすび 鉢上げ
播種から4週間経ってようやくこの大きさ。  本葉2枚。  これで標準的な生育の様です。   3号ポットに鉢上げしました。 根鉢の廻りはそれほどでもなかったのでもう1週間後でも大丈夫そうでしたが。。

手作り育苗器での管理は今のところ順調。  最低気温6℃を経験した事が1回。  最高温度の記録が60℃を示してた事が1度(直射日光? なぜか大丈夫でした)ありましたが。。。  


茄子 育苗57日目4月17日 育苗57日目    順調です。  

トマトと同時に4月07日から育苗器を卒業し、
新規のミニ温室で栽培中。

育苗60日前にして本葉5枚。  

トマトと比べるとすごく遅く感じますが、
これで平均的な様です。

写真の苗は、晴れた日の夕方、水切れしかけている状態。  安心してください、昼間はもっと元気ですよ。
でもそろそろ、4号に鉢上げしないと、一日持たなくなりそうです。


なす苗 テントウムシ?騙し4月24日
苗にアブラムシが付いていました。   
よく見ると1匹のテントウムシも。 
アブラムシを食べに来たのでしょうか?

ただ、テントウムシ騙しかもしれません。
葉が食べられた跡が無いので、大丈夫だと思いますが
確信が持てないので、退去してもらいました。




5月06日  定植
なすび定植苗 なすび定植
90日目を待たずに定植しました。    なので、未だ花は咲いていません。  6本の予定が8本定植してしまいました。   定植苗にある白い汚れは、アブラムシ対策の牛乳噴射の跡。  100均のスプレーボトルをつかったので、液ダレして汚れてます。    株間1mとかなり広めの栽培。   間には、枝豆を植えようと思ってます。


5月28日
茄子 一番果 茄子 一番果
一部の葉が食べられてますが、昨年よりもだいぶマシ。   木の成長も順調です。    一番果が膨らみ始めました。  一番果は早めに採ると良いそうですが、せめて食べられるサイズになってから。
枝の分岐が進み、混み合ってきました。    いつも、適当な剪定をしていましたが、今年は切り戻し剪定をマスターしようと思います。


6月02日 初収穫
ナス初収穫2016 ナス初収穫2016
一番果が収穫できそうなサイズになりました。  最初は小さいうちに採り、木の成長を止めないようにすることがコツだそう。 なので、収穫しました。  2つだけ。   水なすと真黒茄子、どちらをどちらに植えたのか忘れてしまいましたが、片方が水茄子のはずですが、両方とも同じ形。。。 なぜ・・・?


7月02日
なすび 除草前 なすび 除草後
3週間放置後の、ナス栽培地です。   燕麦がたわわになっているのもそうですが、なすびの周りの草もぼうぼう。  このままだと風通し悪く病気になりそうなので、除草しました。   左右が除草前・後  刈った草をそのまま敷いてるので、土が見えず一見なにも変わってないようにも見えます。

水ナス ぼけなす なすび テントウムシだましの害
水ナス、今年もカチカチです。  虫に食われてるから?     真黒なすも、テントウムシだましに食害され、気持ち悪い模様に。  でも真黒なすの方は、硬くなく収穫できるのもありました。 (写真なし)。



7月30日 更新剪定
ナス更新剪定前ナス更新剪定

実はなるものの、ことごとくテントウムシだましの洗礼を受け、大半の実は傷だらけのカチカチ品。

株か切り戻し剪定をしてきたつもりなので、それほど株が疲れては無いと思いますが、虫に食われる葉と実をバッサリ刈り取りリセットするつもりで更新剪定しました。

ついでに株回りの徹底的な除草と根切と追肥をしておきました。 
緑に見えるのは、ナスではなく混植している枝豆。  ナスは小さな新しい葉しか残してません。

カチカチなのは、土が痩せているのが原因かもしれません。
だとすれば、根本改善ではないけど、何もしないよりいいでしょう。



つづく。



ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 
関連記事

大豆まわりの草引き

週末です。   今日も仕事を終えて畑に寄りました。   

毎日立ち寄ってても様子見と収穫のみでどんどん草で荒れてくるので、
今日は少し気合を入れて大豆周りの草引きしました。



25日に取った写真
敷き草が再生

今日の作業前の写真を撮り忘れたので、数日前のを引用しました。

草がいっぱい生えてますが、この草は鳥に対するカムフラージュ目的で播種時に蒔いた他で引いた草です。
それが、根付いてしまってこの通り。



草ひき後
大豆まわりの草引き後

幼い大豆の株を痛めないように注意しながら丹念に抜いたつもりが、
終わって写真を撮ってみると、ずいぶん取り残しがありました。

でも、最初よりだいぶとまし。    



中耕
大豆 中耕

たっぷりとった条間は、耕運機で中耕できるようにと考えての事。  
ただ、実際ぎりぎりの広さでもう少し大きくなったら出来なくなりそうです。

残った草は耕運機で土に混ぜ込みました。   
土寄せするには、ちょっとまだ早いので耕したのみ。

混ぜ込んだ草もまた復活するかもしれませんが、そのころには再度土寄せを兼ねた中耕するでしょう。
白く残った株間の耕してない部分は、後からホーで掻いておきました。

明日・明後日の作業が1つ減りました。




7月29日の収穫
7月29日の収穫

相変わらずです。




カボチャ収穫間近
ぼっちゃんカボチャ 収穫間近

一番早い実のジクがコルク化してきて、そろそろ収穫できそうです。
が、もうしばらく置いておきます。  

スイカと違って、取り遅れたから破裂するなって事もないし、収穫しても糖化させるのに2週間ほど置いておくとよいそうですが、ならそのまま畑においておけばいいやん。  との考えです。


明日明後日で、どこまできれいにできるかな。。。
無理なんでしょうね。。。   秋野菜の準備もあるし。





ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 



関連記事

トウモロコシ第二弾収穫

暑くて蒸し蒸しする、夏らしい気候になってきました。  
ただ、すこしづつ日が短くなってきてるのが実感できます。


今日も、畑に立ち寄りました。   
トウモロコシの収穫と、その他もろもろ。

相変わらず、実作業はなし。  畑がどんどん草で荒れていきます。。。



第二弾トウモロコシが収穫時期
トウモロコシ第二弾収穫

ヒゲか黒くなって、収穫時期になりました。
とはいっても、この2作目は土寄せしたくらいで、ぜんぜん構ってやることなく、全くの放任栽培。  

肥料も足らなかったのか、密集しすぎなのか、出来は良くなかったです。

また、虫食いも酷かった。

トウモロコシの栽培記録2016



不出来な実
トウモロコシ穂発芽

出来の悪い小さい穂は、乾燥させてたびいくひとさんみたく、来年の種にしてやろうと、乾燥させてることに。  

干すために皮を剥いてみると、すでに芽が出てました。  先日の雨のせいですね。  取り遅れです。

にしても、実が不出来すぎ!




トウモロコシの隣のハト麦
ハト麦不調

今年はいろんな作物が不出来です。 

これは、発芽が揃わず密度も薄いし、生育もまばら。   
つい先日まで草に覆われてたのも、生育不良に拍車をかけたようです。


出穂
ハト麦出穂

それでも、大きな株からは、穂がでて実がつき始めてます。  

来年の種くらいは確保できるかな?




インゲン
いんげん第二弾 下からの図

トウモロコシを支柱に育てた2作目のインゲンです。

これも出来が悪いのか、ただだた密集して見にくいだけなのか、一つも立派な実が見つかりません。
小さいのと、大きくて種が取れそうなのとの両極端です。

収穫をあきらめ、このままほったらかしといて、種取しようかな。。。。




今日の収穫
7月28日の収穫

昨日ノーチェックだったので、オクラが大きめです。
トマト、5段目に差し掛かり、少し勢いが落ちてきました。 

右端の草、食べられるそうです。 (By きよみ さん)。  さっそく収穫。




ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 
関連記事

えだまめが膨らみ始めました。

昨日の天気予報から一転、晴天が続くという予報に変わり今日は久々のいい天気。

しかも夏らしい蒸し暑い一日でした。   
室内で仕事したたので、あまり実感はないですが。


畑の野菜に、今日の天気は有り難かったかな?  それとも暑すぎた?

今日は日没直前の立ち寄り。   えだまめに変化があったので記事にしました。
3枚目の写真だけ、ホワイトバランスを調整したのでやけに緑色。 ご了承ください。


3作目 5月末播種分
3作目枝豆

莢が膨らんできました。  久々の事です。  

あまりに久々なので、この時期のこの成長が順調なのかどうか分からなくなってます。



1作目 4月末播種
1作目枝豆

3作目が膨らんできたなら、1作目は? とほとんど期待ぜす確認すると、やはり全くダメでした。
時期ではなく、決定的な膨らまなかった理由があるようです。



3作目 5月末播種  定植場所違い
3作目枝豆 唐辛子横

ならば、3作目の定植場所が全く違う兄弟分はどうかと確認すると、全然膨らんでいません。

これは、もしかすると微妙な生育差かもしれないので、判断はもう少し先延ばし。
あまり期待せずにいましょう。


もし、場所違いなら「花が咲く時期に水分が足らなかった説」はなくなります。
両方とも、水やりした事はないので。  

だとすると虫か。。。



本日の収穫
7月27日の収穫

そういえば、オクラはノーチェックでした。



ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 


関連記事

久々の雨と思ったら。。。

今朝見た天気予報では、午前中に降っても少しだけ って感じだったので、
また降らずに終わるのかと思ってました。  

実際は、結構しっかり降ってくれ、乾いた畑もしっかり潤いを取り戻しました。

と喜んでると、明日からずっと晴れの予報だったのが、木曜まで曇り~雨の様子。

まあ、最近の天気予報はあてにならないけどね。



さて、今日は小雨の中、簡単に収穫だけしてきました。 

7月26日の収穫


いつもと同じメンバーなので、特筆事項はありません。
キュウリとナスの調子が悪く、今日も収穫なし。



夏野菜が最盛期を迎えてますが、そろそろ秋の事を考える時期に来ています。


種の確認
8月の播種予定

私の年間作付計画では、キャベツとブロッコリーの播種が8月初め~中頃に予定されてます。

暑い真っ盛りに秋作の準備なので、忘れがち・遅れがちですが、
少しの播種遅れが収穫開始時期に大きく影響するので、遅れないよう注意したいところです。


種が残ってたはずなのに。。  といつも探す羽目になり、出てくればいいんですけどなかったら最悪。
なので、今のうちに確認しておきました。   そういう時に限り、すべてきちんとありました。 

  
今年は、ズッキーニとインゲンの種まきを、あえてこの時期にしてみます。
写真にないけど、トウモロコシも。



キャベツ・ブロッコリー以外は11月には撤収できるだろうし、
今年の秋冬は玉ねぎを止めるので、場所はあるはず。。。。


畑のレイアウトも考えておかねば。。。



7月なのに、気分は秋モードです。


参考リンク
キャベツの秋作の記録 2015
ブロッコリーの栽培記録 2015
人参の秋作 2015




ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 


関連記事

良いこともあれば悪いことも。。。

今日は午後から雨が降る予報でした。   

なので、今日は畑に寄るつもりは無かったんですが、退社の時間になっても雨はまだ。  
なので、ちょこっと寄ってみました。  

今日は、あまり嬉しくない事ばかりを集めてみました。



空模様
曇り空

厚い雲に覆われてはいるものの、降りそうで降りません。   

写真は18時半ごろ?  今22時を過ぎてますが、いまだ降らず。  
降ってほしい時に降らないのは、いつもの事です。   

明日は朝から小雨が続く予報ですが、
1週間以上雨がなくカラカラの土を潤すほどの量が降ってくれるかどうか。。。



ダイス播種地の敷き草
敷き草が再生

約10日前に播種した大豆の栽培地です。

播種後、カラス除けのためのカムフラージュとして引いた草を撒いてたんですが、
一部の草が根付いて復活してきてます。

草ってどれだけ強いんだ?  1週間以上雨が降ってないってのに。

草引きするにも雑にすると、発芽したての幼い芽を痛めてしまいそう。
大豆の成長を待ってたら、草がもっとしっかり根付いてしまいそうだし。。。。

次週末の仕事が1つ決まりました。



瓜葉虫被害
キュウリに瓜葉虫の跡

キュウリの実に瓜葉虫の食害跡が。。。   そういえば、昨日からかぼちゃの葉に瓜葉虫が居たなあ。 

瓜葉虫
瓜葉虫

キュウリ横で栽培しているズッキーニに瓜葉虫発見。   

大量ではないけど、すでに葉の食害が結構な事になってました。 

定植時期に飛来するのは記憶にありますが、今の時期って恒例の事なのでしょうか?
それとも、今年は気温が低いから???



トマト尻腐れ
トマト尻腐れ

尻腐れです。 ヘタ周りではありません。    収穫段より1?2?段高い所で発見。

去年は尻腐れの蔓延で収穫終了したので戦々恐々ですが、去年とちがうのは、尻腐れの頻度が極僅かな事。
いまのところは。。。


この和らいだ暑さは、吉とでてるのか凶とでてるのか、判断しかねる状況です。
明日はシッカリ雨ふってください。




ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 

関連記事
にゅーす
しばらく、畑を休まなければならず、最近更新ができていません。 にもかかわらず、一部ページに広告を追加しました。 メンテは続けるつもりです。よろしく。  
プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
レイアウト2016夏 ver2

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア