人参栽培 2015 8-11

ニンジンの栽培記録です。  夏の終わりに植えて、冬に収穫を狙います。
ことしは、金時人参にも初挑戦です。  (11月10日新規作成)

金時人参・あじわい五寸ニンジン8月16日 種まき

あじわい五寸ニンジン (サカタ)と 本紅金時(タキイ) です。
それぞれ、1.5つづ1条のみです。 

袋の下に見えるのが蒔き溝です。  

角材の角を押し当てて作った溝で、
種まきしやすくもみ殻のもちも良いので気に入ってます。  



11月06日  播種後61日目
きんとき人参 様子伺い 金時人参 試し掘り
  これまで、間引き・土寄せ・追肥・土寄せ と作業してきましたが、記録なし。  
  久々に確認するとそこそこのサイズ(直径3cm位)。  試し抜きしたのですが、金時人参である事を忘れてて、長い先っぽを折ってしまいました。  それでも25cmあります。   忘れていた位なので特別な事はしていません。 金時人参も普通の人参と同様に栽培すればできるようですね。  もう少し大きくなると思いますが、適宜使っていきます。  また、普通のニンジンの記録も追加していきます。

ニンジン初収穫11月14日 洋ニンジン収穫開始
先週の試し掘りが金時人参だけだったので、
洋ニンジン(味わい五寸)も試し掘り。 

十分OKサイズになってました。  

1つ小さいのは、
間引き逃れて2本立ちしてたところを
1つ抜いておいたもの。



ニンジン12月13日 洋ニンジン 収穫終了
ちょこちょこ収穫してた洋ニンジンですが、
すべて抜き取り、栽培終了しました。   

今年は土に埋めて保存するほど採れ(作ら)ずで、少し寂しい。  

でもまだ金時ニンジンがあります。

特に深耕していないのに、これだけ長いニンジンが取れる畑の土質に感謝!



12月29日
金時ニンジン 金時ニンジン
金時ニンジンもすべて収穫しました。  もともと正月用にと考えてたので、帰省土産に持って帰ることに。 (自宅ではおせち・お雑煮つくりません)  試し掘りした時は、スラッと長くて立派だったのにすべて抜いてみるとそれほどでもないのが多数。  それに少し育ちすぎの感じです。  ニンジンの葉も寒くなってくると地面に這うようになるんだなー、ホウレンソウみたいに。

2015 8-11月 ニンジン栽培記録終わり  良いお年を。


ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 
関連記事
スポンサーサイト

アスパラガスの栽培 2015.04~

今の畑に越して来た際に、アスパラガスの移植に失敗しました。    再び栽培を始めようと考えています。   大苗を買えばすぐに収穫できますが、沢山の株を育てたいので数年かけて種から育てることにしました。 (11月08日更新)

アスバラ種蒔き4月4日 播種 

(2015 サカタのタネ ウェルカム)


一晩つけておく所を、ほんの10分ほどだけにしてセルトレイに種蒔きしました。    




4月30日  ポットに移植
成長したアスパラ苗 4号ポットに移植
育苗箱で25~30度で管理して発芽に約10日かかりました。   18箇所に2粒づつ蒔き15株が物になりました。  1週間前から暖かくなったので育苗箱から出してます。   夜は室内。   5月になってから蒔けば簡単だったのに、どうしてもあせってしまいますね。 
  連休中に2日ほど家を空けるので水遣りができません。  少さなセルトレイでは1日で土が乾くので、大きな4号ポットに移植。  用土はたっぷり目に入れておきました。
    
7月5日  畑に移植
アスバラの苗 アスパラ配置
4号ポットに移植してすぐに、1ポット1株にしてました。  それが1株から2つ目3つ目の葉が出始め現時点で3~4本。  でもポットではこれが限界か、葉が黄色くなって来ました。  追肥しながらでもよいのですが、管理も面倒なので畑に移植しました。

アスパラの根  アスパラの根
株間に肥料
販売しているアスパラの苗(根)はくらげの足のように伸びきっているので、巻いた根を軽くほぐして伸ばすように植えつけました。 

突発的な移植だったので畑は何の準備もなし。

株間に穴を掘って肥料(化成14-14-14 30ccづつくらい)を入れておきました。




アスパラ1年目 夏8月23日
移植後一ヶ月半でここまで茂りました。  









11月07日 一部を再移植
アスパラ1年目 秋 アスパラ1年目 秋 根の様子
アスパラ1年目 秋 移植後 思ったより立派に育ってます。  一部が黄色く枯れ始めたので越冬の準備です。  ずっとこの場所で栽培するつもりでしたが、長い1列だと支柱囲いが大変なので、正方形に近い形に植え直しました。  根はかなり長く、全てを掘り出せません。 写真の倍はあったと思います。  地上部は少し長めに残し、土になじんだ頃に再度切り取ります。  刈り取った地上部も即焼却。  地面にも枯れた葉が散らばったので、バーナーで焼いておきました。   移植していない場所の草引きと堆肥を被せる越冬準備はまた後日です。


11月29日 冬支度
アスパラ2015.11末冬支度のために長めに切って残しておいた地上部

刈り取ろうと思ったら、新しい芽が出てきていました。  

このところの暖かささのせいでしょうか。
びっくりです。   

もちろん刈り取って置きました。  
  
その後、落ち葉堆肥を撒き土を被せて冬支度完成。  
完成時の写真は忘れていてありません。


2015年 アスパラ栽培記録 終了   
2016年の栽培記録

ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

関連記事

畑の様子 2015.12

現在、出張中。  先の週末に撮影した写真で記事を書きます。  その日は未だ11月でしたが、3日に有意な差は無いとして。

東側
畑の様子 2015.12東端
  右端手前はすでに収穫開始している大根。  一部先っぽにスが入りだしてたので、撮影後に半分をまとめて収穫して干し始めました。   その奥は白菜。  巻き始めたばかりで収穫はもう少し後です。 霜に当たってからの方が甘くなって良いのでちょうどいい生育具合と思っています。
  大根の隣は、サトイモです。 地上部は寒さでやられています。  今年は掘り出さずにそのままの状態で土中保存するつもりです。  後でマルチを掛けて雨除けしました。  左側の手前に人参。 ずっと奥にブロッコリー。 ともに収穫しつつあります。  

中央部
畑の様子 2015.12中央
  綺麗に耕耘した所は、大麦を播種しました。  収穫用です。  奥の左側に見える緑は、先駆けて1か月前に播種した大麦。  こちらは緑肥として栽培しています。  春にある程度大きくなった頃にそのまま鋤き込みます。

東側
畑の様子 2015.12西端
  白い筋状の栽培地は玉ねぎです。  白く見えるのはもみ殻です。   その奥に葉物野菜を栽培しています。 寒くなり成長が止まりそうですが、後日ビニールでも被せようかなと、試行錯誤中です。    よく見ると、息子が穴を掘っています。 目的はなく、ただただ掘りたいだけだそうです。  気持ちは理解できるので、好きにさせてます。   そうそう、小屋が散らかってます。 この冬に片づけたいですね。。。。 できるかな。

関連記事
にゅーす
しばらく、畑を休まなければならず、最近更新ができていません。 にもかかわらず、一部ページに広告を追加しました。 メンテは続けるつもりです。よろしく。  
プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
レイアウト2016夏 ver2

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア