トンネル栽培 その後2

ビニールトンネルの中で栽培中の軟弱野菜達のその後です。

トンネル2号 ほうれん草
2号トンネル ほうれん草

2週間前までは順調でしたが、葉が黄色くなってきました。 窒素不足かな?  液肥で追肥をしようかとも思いましたが、ビニールめくるのが面倒なので、そのままです。    肥料不足だとしたら、少し密に植えすぎたのが原因かもしれません。 

トンネル1号のほうれん草
1号トンネル ほうれん草

こちらは約1ヶ月前からビニールを外して、代わりに防虫ネットトンネルにしています。  そのため保温効果が無くなり、後から播種した2号に追いつかれています。   成長がゆっくりな為なのか、こちらのほうれん草は黄色くなっていません。   思うに、2号の方は密植である上に、成長が早く根が届く範囲の窒素がすぐになくなってしまったのかと考えています。

1号の水菜
1号トンネル 水菜

そろそろサラダに使えそうです。   でも今日は時間がないので撮影だけ。  この週末にでも収穫します。

1号 小蕪   
1号トンネル 小蕪

ピントがネットに合ってしまっています。   
丸く膨らみ始めました。


1号 べんり菜
1号トンネル べんり菜

こちらは、もっと大きくしてから収穫します。


1号のビニールを外すのが早すぎました。  1号と2号の収穫時期が一度に重なりそうで、播種時期をずらした意味が無くなってきました。   2号のビニールもそろそろ外してもよいのかもしれません。  が週末に。


関連記事
スポンサーサイト

山芋・里芋の準備

昨日は良い天気で、畑作業日和でした。  日曜日の記録です。
山芋・里芋・生姜の栽培予定地の準備を始めました。

栽培予定地
芋類栽培予定地 区画9

大麦が植わっています。  ここで今年のじゃがいもを作る予定でしたが右隣に変更しました。  じゃがいもは既に植え付け済み(先週末)。    この麦をすき込んで栽培地を準備します。

耕運完了
芋類栽培予定地 区画9

山芋・里芋は5月の連休前後に植え付け予定なので、鋤き込んだ麦の分解する時間は十分にあります。
じゃがいもとの境界の麦はなんとなく残しておきました。  通路になる所なのでもう少し置いとけます。  じゃがいもが芽を出す頃にはもっと大きくなっていて、影を作ってしまうので4月までですが。。。    


ついでに、こっちも。
栽培予定

1ヶ月前に冬野菜の片付けをした場所をもう一度かるく耕運しておきました。  
真ん中にあったネギは一昨日に収穫完了。 ぽつんと白菜が2つだけ残ってます。


土のpH
土のpH

折角だから測ってみました。  
どれがどこの数値か分からなくなってしまいましたが、すべて6.5以上。  
酸度矯正の必要は全くなしです。


山芋・里芋・生姜の芽だしは、4月になってから始める予定です。 

関連記事

トンネル栽培 その他

今日は久々に日のあるうちに仕事から解放されました。    雨上がりで作業はできませんが、畑を見に行く事に。  先日の育苗の温度管理の失敗の件もあり、畑のビニールトンネルの中の野菜達の様子も気になってたので。

トンネル2号の中身
トンネルの中

喚起穴から覗いたので、斜めになってしまっています。  左(上)がべんり菜 右がほうれん草。  その間に人参です。
大丈夫そうです。   ほうれん草が良い感じです。 もう少し大きくしてからサラダで頂く予定です。  いずれも、2月7日に播種してます。

写真に撮り忘れましたが、トンネル1号の方は随分前にビニールトンネルから防虫トンネルに掛け替えてからは、成長が緩慢です。  ほぼ全ての成長が3週間遅れの2号トンネル内に追いつかれてます。   間隔空けて播種した意味がなくなってしまいました。



大麦と水菜
越冬ごぼう

麦は見るたびに大きくなってます。  昨日からの雨で一段と大きくなってます。
水菜はスーパーで売っている菜の花ではなく、河川敷の菜の花ごとく、か細い花でした。  食べられるのかなあ?


越冬ごぼう
大麦と水菜

ごぼうの葉も先週に復活したと思ってたらもうこのサイズ。  ピンボケですが。。。

関連記事

落ち葉堆肥 2015

温度も上がらなくなってからは小まめに切り返す必要もないので、ほったらかしにしていましたが、前回の切り返しからほぼ2ヶ月が経ち、そろそろ切り返しでもしておこうかと。   昨日の作業の記録です。
 

堆肥箱の中の様子   
堆肥箱の様子

何度かビニールシートが飛ばされていて雨が入っているはずですが、 表面は乾いています。  最近は温度も全く計っていません。  ビニールシートの内側が蒸れている事もないので、発熱はしていないと思います。  切り替えしていくと。。。

落ち葉堆肥

中はぐちょぐちょでした。   窒素分が殆どないので異臭は全くしませんが、好気性細菌の活動が期待できる環境ではなさそうです。   水分調整の為に今さら落ち葉を追加するのも大変なので、他の作業をしながら少し乾かしつつ積んで行きます。  最近では、堆積させていても殆ど温度が上がらないので、自然と蒸発する分は殆どないので。

広げて乾燥
落ち葉堆肥 広げて乾燥

余り日光にさらすと菌が死んでしまうのでよろしくないようですが、全滅する事は無かろうと広げて乾かします。  菌に快適な環境(湿り気)にして積む方が良いと思うので。


また使いました。
落ち葉堆肥 施用

終わりかけのブロッコリーの畝に、3杯(30Lx3)使いました。 前回の散布と合わせて、おおかた半部近くの堆肥を、完熟前に使ってしまいました。    半熟堆肥を散布後に熟成させるという考え方もあるようですし、良しとしています。 
 
春の散布はこれでほぼ終わりで秋まで殆ど使わないし、夏野菜が終わる頃からこの堆肥箱に残渣を貯めていくので、ちょうど良いペースだと思っています。
  
ちなみに今回の散布は、ブロッコリーの為ではなく後作のトマトの為です。


(別件) 米ぬか散布
米ぬか散布で土ごと発酵

暖かくなってきたので、生ゴミの堆肥化はそろそろ終わりにします。   堆肥化資材に使っていた米ぬかが余っているので、暖かくなり虫が湧く前に畑に撒いておきました。    有用菌が色々な病原菌を弱体化させるとかなんとか。。。    効果の程を実感しているわけではありませんが、おまじない程度に気が向いた時に良くやっています。    

撒く量は10平米あたり2~3L位です。  米ぬかは油脂分が多く分解しにくいと聞きます。 撒き過ぎは良くないと考えています。    余った米ぬか全部を使い切れませんでした。 またしばらくしたら撒きます。

関連記事

土の中に保存した野菜の結末

土の中に野菜を保存しておいたおかげで、人参・大根・サトイモが一冬楽しめました。 

土の中の様子
野菜の土中保存

実際には、土を掛けて埋めたのは最初だけでした。  取り出すのに大変なので2回目以降は板とブルーシートで蓋をしていただけでした。  写真は、蓋を1/3だけ開けて暗い内部を撮影したものなので、薄気味悪い雰囲気になってしまってます。

蓋の隙間から雨がしみこんでしまったので、人参の一部は傷んでとろけ始めてきました。   サトイモは大丈夫。  大根は収穫時よりスの入りが酷くなっているような気がします。 
 
自宅で保存するよりも、長い期間おいておけた事は確かですが、品質と手軽さの両面をもう少し改善する余地がありそうです。  


関連記事

畑の様子 2015.03

毎月恒例・畑の様子 3月頭の巻。

西半分
2015.03 畑 西側

先月と比べ、麦(左奥)・ネギ苗(左手前)・イチゴ・玉ねぎ(中央)すべての緑が濃くなってきています。    春ですね!
玉ねぎの溝底と土手上に、チラホラ草が生えてきています。  玉ねぎはこれまで土掻きしていません。  追肥(20g 14-14-14)のついでに土手と溝底を三角ホーでさらっとなぶっておきました。(写真は作業前)

白菜は未だ残っています。   今日も1つ収穫してましたが問題なく食べられそうでした。    1週間に1つづ収穫して3月いっぱい漬物が楽しめます。   途中で駄目になっても、それはそれで収穫限界が分かるので良し。。  
   

東半分
2015.03 畑 東側

こっちはあまり変わっていませんね。   
キャベツが玉になり始めました(アップ写真なし)。  もうすぐ一気に来そうです。
ブロッコリーもまだ少し残っています。   白菜同様、収穫限界を見極中です。

トンネル手前に先週播種した大麦は未だ発芽していません。   冬を越えて暖かくなったと感じますが、3月頭の平均気温は12月中頃並みなのでもう少し掛かるのでしょう。


************************************** 
東奥の麦のアップ
麦の様子 2015.03

冬眠しているかの様に成長が止まっていた麦ですが、この陽気と日長を受けて成長が再開しています。   上からばら撒くだけの追肥をしておきました。 (約20g/m2 14-14-14)
もうすぐ穂の元が出てくるはず。 麦踏は終わりです。


イチゴ
イチゴに追肥

追肥の為に溝を掘りました。  イチゴの根は肥当たりに弱いので上から適当にばら撒く訳には行きません。  きちんと溝に施用し埋めておきました。  (30g/m2 14-14-14)。
例年ならここで黒マルチですが今年は省略。  


ごぼうです。
越冬ごぼう 2015.03

先週の土掻きの時には無かった葉があります。   ごぼうも春を感じているようです。   
追肥はもう少し勢いが出てきてから。



関連記事
にゅーす
しばらく、畑を休まなければならず、最近更新ができていません。 にもかかわらず、一部ページに広告を追加しました。 メンテは続けるつもりです。よろしく。  
プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
レイアウト2016夏 ver2

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア