畑のレイアウト

これまでの畑のレイアウトの変遷を記録しておきます。
(2016年09月更新)

2014夏
レイアウト2014夏
約1.2mx15mの10列を基本の区画として今の畑をレイアウト割りを始めました。 
1.2m幅では不足するスイカや、大豆と小豆の様に2列分を使って栽培する作物もあるので、
2列セットでローテーションするつもりで始めました。


2014冬
レイアウト2014冬
区画の色は、作物の科目類で色分けしています。   だいたいですけど。   
11月くらいまで畑にあるサトイモは冬のレイアウト図にも載せています。
玉ねぎの列は、基本幅1.2mを超えて栽培しました。  畝立てしていないので、フレキシブルです。


2015夏
レイアウト2015夏
雨除け支柱の移動が面倒だったため、前年と同じ場所でトマトを栽培しました。
ローテーションのルールが早くも崩れだしました。   

また、作柄が増え、区画がどんどん細分化されてきています。    
翌年のレイアウトを決めるのも一苦労だし、細分化しすぎて作業が大変だったりと、
単純化を考え始めました。


2015冬
レイアウト2015冬
秋に腰を痛めて準備不足で、2015冬はさみしいです。  
緑肥(大麦)なんて空いたスペースを埋めているだけで、収穫の楽しみはありません。
病気で不作だった、イチゴ・ニンニク・長ネギの栽培は取りやめてます。
突然現れた「ぴ」はピーマンです。 2015夏のなごりです。 
  
2015冬から区画割りの考え方を変えました。 
主力の品種の区画を大きく確保し、その隙間で細々したものを作っていきます。

この考えは、2016夏へと引き継がれます。   
連作を考慮するのは主力品種のみとし、シンプルに大きく回してきます。  


(2016.09更新)
2016夏
レイアウト2016夏2
シンプルに回すと言いながら、結構な品種で小さく区画割されていきました。
持て余すほど作りたくないので、どうしても多品種・少量栽培になってしまいがち。

周年としていたアスパラの区画を、縦長から正方形に近い形に変更しました。  支柱設置の都合上。


2016秋冬 (一部は栽培開始済みで、一部は予定)
レイアウト2016秋冬

大きく太い文字は、力(気合い)の入れ度合いを表してます。


リンク:菜園の栽培記録一覧



ランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking  にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  
 

スポンサーサイト
にゅーす
しばらく、畑を休まなければならず、最近更新ができていません。 にもかかわらず、一部ページに広告を追加しました。 メンテは続けるつもりです。よろしく。  
プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
レイアウト2016夏 ver2

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア