根深ネギ ニンニク抽出液の効果 後報

前回、ニンニク抽出液で殺菌を試みた根深ネギの病気の様子です。  今日までの約1週間で、400ccほどのニンニク抽出液を3回に分けて噴霧し、使い切りました。   5倍希釈なのですぐに無くなります。


今朝の様子
根深ネギ黒斑病再び

病変が発生していますが、発生箇所は以前に比べ部分的で、その量は少なくなっている気がします。  また、過去の写真と比較すると、赤丸で囲った病変が発生した葉は1週間前にすでに白い点々が発生しており、元気な葉には感染していない と言えなくもありません。  

一方で、ここ数週間で寒くなったので、その影響で病気の勢いが低下したとも考えられます。   結局は噴霧の効果をはっきり断定することはできません。  2区画に分けてその差をみればよかったのかも。   いずれにせよ、このネギを全部処分することはやめておきます。   病変の除去、玉ねぎ苗にもニンニク液の噴霧、寒さ の三点セットで玉ねぎへの伝染は防げるのでは? と。


赤丸で示したネギの左に、白い部分から新たに緑の葉が出てきた株があります。  病変の有無に関わらず、全ての葉を切り落として再生させる方法もありかもです。    続報に期待してください。 

ススホホ

スポンサーサイト

ニンニク抽出液で消毒

昨日作ったニンニク抽出液を早速散布してきました。

比較のために、10月18日の病気の様子を再掲載
ネギ黒斑病病変除去前
この後、2回くらい病気の部分を取り去っています。


今朝の様子
ネギ黒斑病病変除去前
ネギにとっての致命傷になっていないのか、成長は続いていますが、すぐに黒い斑点が発生し、また先端が白く枯れた様になってきます。


散布前に再度病変を除去しました。
ネギ病変除去後

この状態にして、昨日作った抽出液を5倍に薄めて散布しました。 8mくらいの1条植えに対して、500mL 位たっぷりと両側から散布しました。

1週間後に結果を報告します。  ススホホ

根深ネギが病気のようです。

先週の試し掘りの時に気づいたのですが、どうも病気のようです。
DSC_0388.jpg

ネギ黒斑病?
DSC_0444.jpg

これだけの量がだめになるとショックですが、このネギの2本隣に植え付け予定の玉ねぎにまで蔓延してしまうと大問題です。  全部抜いていしまおう と決意しましたが、10本抜いた所で意気消沈してしまいました。  病変した部分だけを刈り取り、おまじないの米ぬかを掛けておきました。 

米ぬかを作物に散布し、有用菌を繁殖させ病原菌の勢力を衰えさせるとかなんとか と聞いたことがあるので。 だめもとですが。。  刈り取り残した元気なネギにも病気が広がりを見せたなら、次はすぐにでも全数撤去・焼却処分です。 育苗中の玉ねぎに移る可能性もあるので。

ああ、鍋のネギが。。。。    ススホホ。

根深ネギを試し掘りしてみました

根深ネギです。

越谷黒一本太ねぎ(サカタ 2014)

4/20 播種
6/22 定植 (苗丈 20~15cm 小ぶり)

ネギ・玉ねぎの育苗は苦手で、小さい苗での定植になりましたが、ここまで大きくなりました。   さらに、先日の雨で一気に成長した感じです。
DSC_0361.jpg

20cmの植え溝が完全に埋まり、これから周りの土を寄せていく段になりました。 
が、ここで試し堀です。  土に矢印を記した株を抜いてみました。


予想通りの約20cmの軟白部の長さです。 
DSC_0362.jpg

最終的にはこの倍の長さが欲しいところですが、となりの人参とキャベツ・白菜の畝が近く、どこまで土寄せの高さを稼げるのか。。。 ああ無計画。。   すすほほ。

にゅーす
しばらく、畑を休まなければならず、最近更新ができていません。 にもかかわらず、一部ページに広告を追加しました。 メンテは続けるつもりです。よろしく。  
プロフィール

 ススホホ

Author: ススホホ
会社員の家庭菜園日記です。
無農薬で頑張っています。

畑所在地 : 三重県
面積   : 約200m2
畑レイアウト
レイアウト2016夏 ver2

菜園カテゴリ
リンク
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
fc2 Counter
検索フォーム
広告エリア